宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

【電気・異素材】今どきの流れですねPart2【ハイブリット】HUBLOT AP リシャールミル オーデマ・ピゲ ウブロ ビックバン オフショア

      2013/03/07

わけあって連打で登場です。
さてバイクの季節がやってまいりました。そろそろ本格的にメンテナンスを行おうかと
日々悩んでいるスタッフ・タカギです。
ブレーキのパッド交換やら
オイル交換やら
最近ではバッテリー交換も必要な気がしています・・・
先日
1359438458579
久しぶりに手を汚して作業しました。どれぐらいブリだろうか???
あの雪の日も乗ったりして
メーター液晶に見慣れないマークが点滅する
※←このようなマーク
正直これがなんだかわからずに焦る。
なんか壊れたか????
オイルか水でも漏らしているのか???
1356432683108
家に帰りマニュアルを見ると
路面凍結注意!!だそうです。外気温が急激に冷えると出るようですが
すでに雪が降ってます・・・
でも今週は暖かいようで、春が来る予感です。

前回のブログではカーボンを取り上げましたが
軽い=カーボンではなくどちらかといえば、ステンレスなどよりは軽く
かつカーボン柄というのが素材として良いのかと思います。
img_0627
炭素繊維が織り込まれた独特な柄が私自身も大好きです。
ABSやFRPなどが使われているバイクのパーツをカーボンに変えるだけで
心の中では5馬力UPになります。
CFRPを作るときにこの特徴的な柄になります。
カーボン自体は一枚の布のような状態ですが、それに樹脂などを使い
固めていくのが一般的なんでしょうか。
img_0629
サイドから見ると当然カーボン柄ではありません。
ただやはりこの柄は魅力的です。

思うのは
410436001
AP フォージド・カーボンです。
同じカーボンなのですが、ウブロと比べると表面の柄が違います。
これは製作工程の違いから変わります。
カーボン繊維を樹脂で固めるのですが、長時間高温高圧でカーボン
固めるわけです。
そのブロックを削りケースを作るわけです。当然表面も削るわけですから
どちらかといえば表面の質感を出すのではなく、素材そのものをメインとする
方向性です。
img_0630
105.57gです
ただウブロと比べると5gちょっとの違いですが、バックル形状や素材
そしてケース形状も違うので感覚的には同じくらいとなるのでしょうか。
img_0632

サーメットという素材をベゼルに採用しています。このサーメットなども非常に
時計に使われることが珍しいと思います。
ceramicsにmetalを掛け合わせたcermetとという造語になります。
超合金という扱いになるようです。

このようにウブロだけではなくオーデマピゲなども異素材を使った時計も
出しています。
そして
今年はリシャールミルからトンデモナイ新作が出ていますね。
f0182199_1155024
カーボンナノチューブ配合・・・
カーボンナノチューブとは一体何者でしょうか???
Carbon nanotube 単層もしくは多層の同軸筒状の物質だそうです。
筒状といっても直径0.4~50nmというとてつもない小ささです。
nmとはナノメートルなんですが、どのくらい?
1nm=0.001μm=0.000001mmだそうで、間違いなく肉眼では
見えません。この単位では見える気もしません。
そしてアルミニウムの半分の軽さと鋼鉄の20倍という引張強度(繊維方向)を持っているようで
ダイヤモンドの性質を超えた存在なんです。
この緑色のブリッジもanticorodal Pb109という素材だそうでアルミニウム6000系の合金で
合金元素がシリコンとマグネシウムらしいです。
時計という概念はもはや通用しない気がします・・・
最新鋭航空機かロケットかと思う感じです。

うーん素材の勉強をしないとついていけません。
貴金属・ステンレス・チタンしかなかった時代はもう大昔の事なんです。



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - スタッフ・タカギの日記