宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

【久しぶりに】季節的な行事です【行きました】ROLEX ロレックス

      2013/03/29

先日東京ビックサイトに行ってきました。
2013
時間を無理やり作って今年は行きました。
朝10時に車屋さんに用足しする。
朝11時から12時まで娘のピアノに付き合う。
12時半から1時過ぎまで家族でランチタイム。
1時半から2時過ぎまで個人的な用足し(移動はバイク)
3時前に戻り娘とデートでビックサイトへ
首都高に乗るも渋滞・・・
4時に到着するも閉会は6時という悲惨なタイムスケジュール。
cimg0819
このメーカーが今年は頑張ってます。ユーザーなのでうれしい限りです。
入って目の前で
cimg0808
娘は色々な車体にまたがりまくる。
やはり見たかったのは新型なんですが・・・
メーカーの知ってる方もいて話が盛り上がり、娘が勝手に遊びまわり
写真なんて撮る暇なし。
しかも先程ここに使いたかった写真を削除してしまう始末。
そして
多数メーカーを回るも
cimg0813
ホンダのこれを買えと迫られる
cimg0811
これが見たかったんです。
cimg0815
うーん販売しないかな。この車体で出してくれたら間違いなく買うのに。
でも日本のメーカーはこのあたりの考え方が保守的なんで出さない
確率が非常に高い。
そして娘が甘いものを食べたい
クレープにアイスを購入しトライアルのイベントを目の前で
cimg0818
良く分からない構図になっている写真です・・・

車を地下に置いたのですが、どうやって会場まで行ったか
覚えていなくて車まで戻れず・・・
入口から辿って探す羽目に。

この時期特有のショーなんですが、なぜ日本では時計のショーが無いのでしょうか?
マーケットとして成立しないのでしょうか?
SIHH・バーゼル等がスイス国内だけで開催され各メーカーが日本では
各販売店で特定メーカーのみ展示などがありますが、フルラインナップでも
どこか敷居が高い感じがします。
過去にバーゼルフェアに数度行きましたが、雰囲気的には車やバイクのショーの様に
見易い感じで大量の時計が展示されていました。
各メーカーの色が前面に出ているブースで非常に楽しいわけです。
あと少しで毎年気になるROLEXの新型が発表となるわけですが、今年はどんなモデルで
衝撃を与えるのでしょうか?
前回はROLEX初のアニュアルカレンダー搭載モデルを発表したわけです。
rx2205
スカイドゥエラーですね。これはもうヨットマスターⅡから受け継ぐベゼル操作で
設定をするモデルです。
rx1695
シードゥエラーも凄かったです。このモデルが発表された時に
ケースサイズと厚みでいよいよROLEXも現代的なスタイルに
なってきたようだと感じました。

海→空と来ると“陸”が残っている気がします。

昔Ref.1016でスペースドゥエラーなんてのもありましたが、基本的に
専用モデルではないので、ワタクシ個人的にはこのモデルをカウントに
入れたくはないのです・・・

何が出るのでしょうか?



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - スタッフ・タカギの日記