宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

【日付】なんでだろう【不良】その2

   

みなさん、こんにちは!

アフターサービス部のコジマです。

 

ようやく…ようやく尋常じゃない暑さが終わりまして、

涼しく?なってきましたね。

 

すずしい、というか30℃くらいなら涼しく感じるように

なってしまったというべきか…?

 

 

で、多少冷静になった頭で周りを見渡してハタと気が付いたのです。

あれ?日付送り機構の説明がすごく中途半端なトコで

切れていやしないか、と。

説明が途切れて半年以上経ってやしないか、と。

 

・・・・・・・🐤

 

 

ええええええええええええ……っとですね。

すみません。完全に忘れていましたm(__)m

 

ではではさっそく続きのお話を進めていきましょう!

仕方ない、もう一回よんでやろう、という心優しい方は↓画像をクリックしてください。

無題7750

 

覚えているわけないじゃん!読み直すのもめんどくさい!って方は

ダイジェストで。

・時計は12時間表示。午前と午後は日付の変わった位置で区別

・日付早送りしちゃダメな時間帯がある

・↑の日付早送り禁止時間帯は20:00~04:00

 

 

で、どんな構造なの?ってのが今回の主題です。

 

この金色の車が日送り車です。

hiokuri

これが24時間に1回転しまして、日付の印字された日車を24時間で1つだけ進めています。
24h1

なんで禁止時間帯があるのか?

というのは、この日送り車の歯先、赤丸で囲ったツノみたいな箇所が

日送り歯先

日車の歯先の移動範囲にある時に

日車歯先移動範囲

 

別系統(ここでは手で早送り操作)の力を加える事で、

日車が強引にでも回ろうとしてしまうのです。

歯先おut

日送り車の歯先と、日車の歯先がぶつかり合った結果、どっちかが

(たいていが日送り車が)まけて、歯先がへし折れてしまいます。

折れた日送り

 

 

日付の早送り禁止時間帯、こういう構造なので設定されています。

ムーブメントによって多少の時間帯のブレはありますが、おおむね日付が

切り替わる前後4時間くらいが目安です。

 

たまに自分はやっていない、という方がいらっしゃいますが、

部品を見ると歯先の歪みや曲がり、折れがありますので

気が付かないうちにやってしまっていますね、というお話をさせていただいております。

 

その後よくご質問を頂くのが”いつやったのか?”という事。

確実な答えはわかりません。”その”操作をした時がわからないので…

 

ただ例として挙げるのでしたら

・そもそも禁止時間帯を意識されていなかった。

・午前と午後を間違えて時間合わせしたため、禁止時間帯に操作してしまった。

*昼の1時だと思って日付調整をしたら時計は夜の1時を指していたため…というような。

・リューズ操作・引き出しや押し込みをする時に少し回してしまって。。。

 

なんて方がいらっしゃいました。

もちろん、もちろん↑みたいなことではなく、内部的に不具合を起こして

日送り機構が動かない、という事もありますので、

ご来店であれ、ご配送であれ、まずは内部チェックをしてからご案内をいたしております。

 

どちらも放置しておくと悪化する事もありますので、

おかしいな、と思ったらなるべく早めにご連絡を頂けるようお願い致します。

 

 

すこしづつ、週1回くらいのペースを戻せるようにがんばってます。

気が向いたら/お時間があったらたまに読んでみてください。
●修理部●



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - 修理、アフターサービス