宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

【スーパーオーシャンⅡ】結果報告 Part2【クロノメーター】

      2011/01/03

こんにちは☆
営業部のシライシです。

・・・いっちゃいますか!(^^)b
毎度お馴染み(!?)私の「オーシャンⅡ」経過報告(笑

今回は精度について書いてみたいと思います。

まず、オーシャンⅡはクロノメーター規格です☆

現在の機械式時計には当たり前のように付いている規格では
ございますが、クロノメーターが誕生するキッカケは18世紀頃の
大航海時代まで遡ります(゜∀゜;)ワォ

この時代には振り子時計によって、既に十分な精度が得られていたよですが、
常に床が揺れているような船舶の上では機械式時計は何の役にも立たない
代物だったようです(^^;)

大航海時代、海難事故が多発するようになり、現在地を把握するため
精密な経度測定法が求められるように・・・

緯度は六分儀等による天体の位置測定で比較的容易に求められるようですが、
経度を測定するには精密な時計が必要となります。
そこで当時のイギリス議会は、揺れる船舶の上でも正しい時を刻む
高精度の時計に懸賞金を出す内容の経度法を制定!!

それがクロノメーターが誕生するキッカケだったんですね☆

そして、1973年には国際的にムーブメントの精度を検定しクロノメーター規格を
パスしたことを認定する機関、スイスクロノメーター検定協会が設立されました。
ご存知の方も多いかと思いますが、現存するクロノメーター規格が
1976年にISO規格として定められたのです(・∀・)

ちなみに、クロノメーターには様々な認定基準がありますが平均日差だけでいうと
ムーブメントの直径20mm以上で面積314平方mm以上の時計の場合

平均日差=-4~+6秒

が規定内容になってます(・∀・)

前置きが長くなりましたが(笑
何だかんだ実際に腕に付けていれば精度は様々です(´ー`)ノ

(ここでやっと私のオーシャンⅡの登場ですが(汗)買って2週間ほど
経ちまして+2分ほど。。
日差に換算しますと1日+8秒前後。

・・・あれ、クロノメーターの規定内に収まってないですねぇ(笑

時計を腕に付けて動いている状態と、置いて固定されている状態で測るのでは
同じ時間が経過した後の経過結果は変わってくるでしょうし、同じ腕に付けた状態でも
使う人によって毎日の行動パターンも違うので、同じ個体を10人が使えば10通りの進み方がでるでしょう(^^;)
あとは私とオーシャンⅡ君の相性ですね☆

それに毎日がこれだけ暑ければ、涼しいスイスからやって来たウチのオーシャンⅡ君の
やる気にも問題が・・・・・・・嘘です(笑

ですが、1日で30秒や1分遅れる・進むというわけではないので
全然問題なしです☆

それよりも気になるのが防水です。
諸先輩方より、
「オイっ白石、、、飲みに行ったら防水効くかビールに浸けてみよう!!」
「ビールがOKだったら、テキーラだな。」
という会話が社内で繰り広げられているのが、一番の気掛かりです((((^^;)

防水性能はアルコール度数じゃなく、メートルなんじゃないかという気もしますが・・・・

そうなった時に私のオーシャンⅡ君は果たして無事に生還出来るのでしょうか?

経過報告Part3に続く・・・(ぇw



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - スタッフ日記, 修理、アフターサービス ,