宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

【名作】こだわりだすと危険です【迷作】ランゲ 革ベルト

   

さてバイクの季節も終了気味の季節になってきました。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私はそろそろ年末の大掃除に向けてお片付けをしないと
家族からの目が厳しくなってきています。
あのバイクのパーツやらこのバイクのパーツやらあのPCの
パーツやら時計の本がごっそりと・・・

とまあ色々ありまして

最近宝石広場では革ベルトの販売に力が入ってます。
wg115
パネライにFITする革ベルトやデイトナにFITする革ベルトなど
フランク・ミューラーのロングアイランドに使えるベルトも有ったり
カラーバリエーションに富んでいます。
オートクチュールやカスタムやらと色々な言葉を使って他でも
革ベルトを見るのですが、なんか言葉的にしっくりこない。
オートクチュール
基本的にこの言葉はつかえない気がします。なぜなら限られた
パリの高級衣装店組合に属しているメゾンが仕立てたモノだけが
オートクチュールとなるわけです。
カスタム
既存の製品を好きなように改造することを指しています。なので
純正の革ベルトに手を加えればカスタムベルトとなるようです。

純正ではないが〇〇に取り付けられるベルトという事は
〇〇オリジナルベルトと表現するのが正しいのでしょうか。

既存(純正)の形を基準として材質・色等を替えただけでは
収まりきれないのが、スタッフタカギのダメな所なのか!!
既存の形に縛られないスタイルを求めてしまう気持ちが強いので
形も材質も純正からかけ離れたオンリーワンを作らせて頂きました。
自分の手持ちの時計だと革ベルトが一本しかないのと、現状のスタイルで
余り変更する余地が無いので、お客様にお願いをしてしまいました。
『ちょっとハードなベルト作りませんか?』
日頃から大変お世話になっているお客様だからこそ理解していただけました。
テイストだけお伺いして後は私の思うスタイルにしていくという
無茶っぷりです。
でも予算は常識の範囲内で・・・(たぶんここが一番大事です。)

※個人オーダーの受付はいたしません。完全にシェフの気まぐれうんちゃら的な
 私の好みに合わせて下さいという感じなんです。
販売も受け付けもできませんのでご了承ください。

販売ベースには全くならないのですが、最近色々な革ベルトを販売していくうちに
一度くらい作ってみたいという私の衝動と懇意にさせて頂いているお客様の
欲求が完全に一致したので作りました。

なので!!!かなり!!!こだわりました。
時計本来の持ち味を生かす方向なんか考えません。
<漢の実用ベルト>ただこの一点に集中です!

時計は何とランゲ&ゾーネのランゲ1をベースとします。
ランゲ1
この時計は本当に素晴らしいデザインで機械も抜群に美しい。
ジェントルなイメージが強く取り付けられているベルトも当然ジェントルな
スタイルを前面に打ち出しています。
この存在感に負けない漢ベルトを考えるかです。
この時計にナイロンやカーフなど使って奇をてらう事は邪道な気がします。
純正は
ランゲ純正
ランゲのベルトは純正でもかなりカッコいい。という事は完成度も当然高い
という事です。これは何を意味するのか・・・
ハイパフォーマンスな車を勝手にいじり倒してデチューンしてしまう恐れが
あるのと同じ・・・
本気でハードルが高いです。
何台ものバイクをいじり倒したタカギとしてはここで怯みません。
完成したのが・・・
e38397e383ade38388e382bfe382a4e38397
写真で見るとあまり変化がないような気がします・・・
でも細かいところに漢の意地を加えています。
e589a3e58588
上が純正で下がタカギSPです。
ポイントとして剣先の形に漢らしさを表現してみました。がっちりガンッ!!という
感じで純正と区別化できるようにと。
そしてクロコダイルも違います。純正は竹符でも先端に向かい細かな符が混ざる
感じですが、タカギSPは符が先端までカッチリさせています。
純正は使い心地を優先させているがための柄となり、タカギSPは腕に装着された
時の見た目を重視している方向性です。
ステッチは純正と同等もしくはそれ以上に美しく完璧に近い糸ピッチで縫い込んで
欲しいと頼みました。
そして
e69cace4bd93e581b4
本体取付け側にも違いを見せつけてみます。ケースの形状に合わせる様にアールを
つけてみました。ちょっとした違いですがボディーブローのように効いてきます。

実用・実戦向けの違い
e8a38fe581b4
上がタカギSPで下が純正。違いはラバーを貼ってしまうという事です。
やはりラバーを貼らないとダメです。既製品で販売されている革ベルトの
多くがラバーではないタイプが多いわけですが、タカギSPはラバーにして
しまうという所です。防汗仕様に近づける。完全防汗は作れないが、より近づけた
仕様にします。
e589a3e58588e8a38fe581b4
小穴の数も違います。本当は1ホールが良かったんですが、さすがに調整不可
というのも思ったので、穴数だけ減らしました。当然ラバーです。

取り付けてみました
e383a9e383b3e382b2e6ada3e99da2
なるべくオリジナルの完成された美しいスタイルを崩さないように努力しました。

e383a9e383b3e382b2e5b9b3
剣先が角ばっていると漢らしさが倍増します。
次回はブランパン・フィフティファゾムスにかなりごっついベルトを付けてみようかと
お客様と作戦会議中です。
あんな部分のクロコやらあんな色やら形やら・・・

宝石広場で販売されているパネライにFITするベルトも同じように熱い情熱をもって
造られています!!!!

※個人オーダーの受付はいたしません。完全にシェフの気まぐれうんちゃら的な
 私の好みに合わせて下さいという感じなんです。
販売も受け付けもできませんのでご了承ください。



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - スタッフ日記