ご案内

【虚ろな十字架】

皆様、こんにちは若月です。:razz:

まだまだ暑い日が続いておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?
以前より東野圭吾さんの小説が大好きで、ずっーと気になっていた新刊を
読み終えましたのでご紹介いたします。

簡単にあらすじをご説明すると...
ひとり娘を殺された中原は裁判が終わった後に妻と離婚をし、当時勤めていた
会社も辞めて伯父から引き継いだペットの葬儀屋の会社で働いていました。
そこに、娘の事件のときの担当だった佐山刑事が再び訪ねてきます。
中原の元妻の小夜子が何者かに刺殺されたという。
中原は、自分と離婚した後の小夜子の行動を調べてみることに...。

あまり内容に触れると面白みがなくなってしまうと思いますので控えさせていただきますが、
本書を読み進めていくと、日本における死刑制度を推進するのか廃止する方がよいのか
といった問題にも突き当たります。

【人を殺した犯人は死刑に処する】と死刑推進論に立った場合の最大のメリットは
【その犯人は二度と人を殺すことができない...】といったことでしょうが、
捕まった後の公判中であっても反省の念を持たない犯人を死刑にしたところで残された
遺族ははたして幸せなのでしょうか?

また過去に犯してしまった罪を反省し、贖罪しながら生きる道は無いのかなど短編では
描くことが割りと簡単に思える題材を見事に1つの長編でまとめ、また簡単には結論の出ない
問題を読者に分かりやすく投げかけてくれる描き方は東野圭吾さんならではのものだと
改めて感動しました。
答えは簡単には出せない問題ですが、個人的にはとてもオススメの一冊ですので
是非お読みいただければと思います。

では、それでは話を時計に戻します。
最近では珍しい中古レディースウォッチが入荷しましたのでご紹介致します。

ブランパン トリプルカレンダームーンフェイズ
ケース直径は26mm、厚みは9mmのとてもかわいらしいレディースウォッチです。
ご存知の方も多いとは思いますがブランパンは丸型のケースの時計しか製造せず、
また機械式のムーブメントのみを製造する伝統と歴史を重んじる高級ブランドです。
インデックスの内側にはポインター式のカレンダー表示があり、12時位置の左側は月表示、
右側は曜日を英語で表示します。
またこれもブランパンの特徴といってもよいでしょう、6時位置のムーンフェィズには【お月様の顔】
が描かれています!:razz:

YG製のローマンインデックスも非常に精密で繊細であるものの、
しっかりとアップライトインデックスとなっており技術力の高さが伺えます。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。