ご案内

【信じるか信じないかは】本当にあった時計の怖~い話【アナタ次第】

こんにちは!

自分の肌が白過ぎて日光が反射してしまう、アフターサービス部の藤本です( ゚Д゚)

先日ネットサーフィンしていると衝撃的な記事を見つけてしまいました(゚д゚)!

海外での出来事のようですが

「庭で無くした腕時計が20年振りに見つかった」という記事です !

当店ではお取扱いは御座いませんが

このカシオ F-91Wという時計が猛烈に錆びている画像がありました(‘Д’)

 

Casio_F-91W

実はこの時計日本でも¥3,000-位で買えてしまいます。が!

悲しい事に、この時計に即席爆弾の起爆装置を組込んで

テロリズムに使用されているらしく外国に持って行かない方が良いようです!

特にアメリカの空港では銃を持った警備員さんに

「奥の部屋」に連れていかれてしまうらしいのでご注意下さいませ((((;゚д゚))))アワワワワ

現在、夏真っ盛りですので、汗を掻いたり、水に触れる機会が多い時期です!

幾ら防水性がある時計でも

リューズのねじ込みロックが不十分だったり

性能以上の水気がかかったり

パッキンの経年劣化が起きていると

水気は容赦なく侵入してしまいます。

まだ保証期間内だとしても時計内部に水気が入ってしまうと

自然故障・調整不足・製造誤差には当てはまらないので保証対象外となってしまいます!

あの3900m防水のロレックス ディープシーでも

リューズねじ込みロックがされていなかったのか

水気入りのご相談をされた事がありました。

水に触れる、暑過ぎて大量に汗を掻いてしまうような状況では

時計を外すのも良いかもしれません!

リューズがねじ込みロック式の時計は、ロックを忘れずに!

防水性は過信せず、夏場は特に取扱いにお気を付け下さいませ!(llФwФ`)

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。