店長おすすめ

宝石広場 営業再開しました|オリンピックに思いをはせて

こんにちは、店長の荒井です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う休業期間中は、皆様にご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

ようやく6月1日より、宝石広場の全店舗が通常営業を再開いたしました。

渋谷本店での時計の販売、WEBサイトでの通信販売、修理やメンテナンスのお問い合わせ、ご売却についてのご相談も再開しております。

■関連ページ:営業再開のお知らせと新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みについて

時計やジュエリーを通じて全てのお客様が最高に満足していただけるよう取り組んでまいりますので、今後も宝石広場をどうぞ宜しくお願いいたします。

 

また、外出が不安な方には宝石広場のLINEアカウントまでお問い合わせいただければ簡単スムーズにご対応が可能です。

 

さらに、店頭スタッフによるビデオチャットを用いたオンライン接客も開始しました。
時計の厚さなどのサイジング、傷などのコンディション、手に着けた着用シーンなどなど気になる箇所を全て、ネット経由でスタッフがじっくりご案内いたします。


 

さてさて、時計の針と違って実際に過ぎ去った時は戻せません。
早くも2020年も半分近くが経過してしまいました。
その2020年は、何と言っても4年ごとに開催されるスポーツの祭典オリンピック開催年

東京オリンピック  2020年7月24日(金)~ 8月9日(日)
東京パラリンピック 2020年8月25日(火)~ 9月6日(日)

待ちに待ったTOKYO2020の年でした。

しかし!

ご存知のとおり、開催が史上初の延期となってしまいました。。。

東京オリンピック  2021年7月23日(金)~ 8月8日(日)
東京パラリンピック 2020年8月24日(火)~ 9月5日(日)

 

スポーツやイベントの中止や延期が相次いでいたので仕方がありません。

時計業界でも、4月30日から開催予定だった世界最大の時計見本市「バーゼルワールド」が、残念ながら2021年へ延期となってしまいました。

新型肺炎の世界的な流行が一日も早く終息して、以前のような日常が訪れるのが待たれますね。

しかし、2020年に開催される予定だった「東京2020オリンピック」記念のメモリアル商品は、時計業界でも既にリリースされております。

今の世の中は、暗いムードで落ち込んでしまいがちですが、宝石広場の店頭では先日、ちょっと嬉しいシーンがありました!(※休業前の出来事です)

スピ⁠ードマスタ⁠ー 東京 2020 リミテ⁠ッド エデ⁠ィシ⁠ョン

オリンピック記念モデルのスピードマスター「東京2020 リミテッドエディション
全5色揃ってのご紹介です!

ヨーロッパ・南北アメリカ・アフリカ・アジア・オセアニアの5大陸のパートナーシップを表す<・黒・>5色による5輪マークの再現ができました!

東京オリンピック開幕日のちょうど2年前となる、2018年の7月24日にリリースされたので、これまでにも何度かバラバラに入荷したことはありましたが、この5色が揃うのは今回が初めてでございます。

 

この「東京2020 リミテッドエディション」はその名の通り、開催国の日本限定リリースモデルですので、当店での取り扱いは中古品に限られるなか、貴重な新品同様の「未使用」品です。

金メダルを目指す選手の好記録に期待してクロノグラフを操作したり、この時計を着けて観戦したり♪新品と変わらない、申し分のないコンディションで期待を裏切りません!

それでは、1色ずつご紹介していこうと思います。

スピードマスター 東京オリンピック2020 リミテッド ブルー Ref.522.30.42.30.03.001


ブルー Ref.522.30.42.30.03.001

マリンスポーツを連想させる、日に焼けた腕にピッタリ♪爽やかな青い一本です。

光を捉えて分散させることで控えめな光沢を作り出した”サンブラ⁠ッシ⁠ュ”仕上げのブル⁠ーダイアルに、陽極酸化処理を施したアルミニウム製ブルーベゼルが組み合わせされています。

 

スピードマスター 東京オリンピック2020 レッド Ref.522.30.42.30.06.001

レッド Ref.522.30.42.30.06.001

赤い文字盤の「スピードマスターレーシング」などは過去に有りましたが、インパクトある赤色のベゼル!

細かい砂を吹き付けて凸凹が表現されたマットなサンドブラスト仕上げのライトグレ⁠ーダイアル×赤色の陽極酸化処理を施したアルミニウム製ベゼルの組み合わせ。

文字盤がシンプルで落ち着いた分、ベゼルのレッドが際立っています。

日の丸=日本代表なイメージの1本ですね!

 

スピードマスター 東京オリンピック2020 ブラック Ref.522.30.42.30.04.001

■ ブラック Ref.522.30.42.30.04.001

ただでさえ人気のスピードマスターの限定仕様、今回の1番人気モデルでしょう♪

『ブラックのスピマスなんて昔からあるじゃん』なんて思っていたら流石オメガ、
こうきましたか!

オパーリンシルバ⁠ーのダイアルに、精悍なブラックのタキメーターベゼル&3つ目インダイヤルのパンダ調!スポーティーで非常に良いルックスです!

 

スピードマスター 東京オリンピック2020 グリーン Ref.522.20.42.30.06.001

グリーン Ref.522.20.42.30.06.001

オメガ自慢の独自開発のゴールド素材”セドナゴールド”がアクセントに加えられた一本。
セドナゴールド:金に銅とパラジウムを混ぜた劣化に強いハイテク合金。太陽系で最も赤い小惑星”セドナ”に由来。

落ち着いた渋いグリーンカラーの陽極酸化処理が施されたアルミニウム製ベゼルが目を惹きます!

このグリーンは光の加減で表情豊かに変わりますので、ぜひお手に取ってご確認ください。

 

スピードマスター 東京オリンピック2020 イエロー Ref.522.20.42.30.01.001

イエロー Ref.522.20.42.30.01.001

精悍なブラック文字盤とブラックベゼルに、イエローゴールドがポイントカラーとして使われたラグジュアリーテイストも感じさせる1本。

最後にイエロー!?

“イエロー=黄色”のイメージからすると少し肩透かしにあいますが、グリーンのセドナゴールドに対してこちらはイエローゴールドがアクセントになっています。 なるほど!

スピードマスターでは珍しいステンレスとゴールドの”コンビ仕様”のスピードマスターとして渋いですよね。

 

オリンピック限定だけの特別仕様の裏蓋

ケースバックは、各モデル共通でこちらのデザインとなっております。

”市松模様”で形成された東京オリンピックのロゴマークと、5輪のオリンピックエンブレムが立体的にデザインされていて、メモリアルモデル特有の仕様が所有欲を高めさせますね。

5モデルとも、1色あたりの限定本数は、もちろんお約束の2020本限定です!

人気の高いスピードマスターシリーズの日本限定品ですから正規店では争奪戦になっていると伺っています。

『買い逃してしまった…』という皆様、この機会をどうぞお見逃し無く!!

2020の数字入りということで将来的にレアモデル化するかも知れません、、、

 

さらにオメガで最も人気を集める機種の「スピードマスター」は、今回ご紹介した限定モデル以外にも多数のモデルが存在します。



さらに限定モデル以外にも多くのスピードマスターを新品と中古品で取り揃えております。

 

ちなみに私は、今から4年前の2016リオデジャネイロオリンピックの際も、オメガのオリンピック記念の限定モデルについてブログ記事を書いていました。

2012年のロンドンオリンピックの際もブログ記事を書いていたかもしれません。
さすがに前回1956年の東京オリンピック時は生まれていませんでしたが。。。

東京の次の開催都市である、パリでのオリンピックも楽しみですね!

そして東京オリンピック、必ず実現できるよう頑張りましょう!それでは。

 

【毎日アイテム追加!新品も中古も圧倒的な在庫数!】宝石広場 WEBストア
【高級時計・宝石の買取り&下取りLINEですぐ査定!】宝石広場 高額買取サイト
【オーバーホール・電池交換なんでもお任せください】宝石広場 時計修理サイト

ABOUT ME
荒井
荒井
【宝石広場 店長】時計はもちろん、スイーツ全般&まだ見ぬ景色を求めて珍しい国へ旅行するのが大好きです!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。