未分類

あるはずのものが無い

こんにちは、馬場ですe78aac

下を向いて歩いているとたまにおかしなものを見つけます。

先日の帰り道、路上にこんなものを発見

dd

しっかりと路上に貼り付けてあります。
周りを見渡しても塗りたてのものは見当たらず。

誰かのいたずらか、はたまた
この路上はペンキで描かれたものなのか、謎が残るばかりです。

このようにあるはずの無いものがあると
毎日にささやかな刺激があっていいものですね。

今回ご紹介する時計は「無いはずのものがある」
ではなく、「あるはずのものが無い」時計です。

jl2541

AMVOX2クロノグラフDBSレーシング・ルマン
世界限定100本 Q192T400

ビビットなオレンジが目を引く
「アストンマーティン」とのコラボレートモデルです。

一見不思議な部分は見当たりませんが
このモデル実はクロノグラフなんです。

「クロノのプッシャーが無いじゃないか!!」

鋭いですね。
実はこのモデル、プッシャーはケースの上と下。
詳しくはコチラをご覧下さい。

かなり男心をくすぐるギミックです。
個人的には何よりもこのカラーリングに一目惚れしてしまいました。

皆様もこの秋、路上や宝石広場で色々発見してみてはいかがでしょうか。
それではまた。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。