未分類

どちら様ですか?すごい人です!

皆様こんにちは、営業部の清水です。

とりあえずSIHHも終わり、いろいろと新作情報が出回っていますね。
今年はパネライの新ケース42mmに期待!
他にも最新鋭の技術を投入したアイテムが沢山で、実物を見るのが楽しみです!

今日は、新作ではなく大人気商品
タグ・ホイヤー 『ニューカレラタキメータークロノレーシング』

ho291

黒文字盤に赤い針がスタイリッシュでスーツにもぴったりなデザインです。
大きさも41mmと大きすぎず、かつしっかりとした重量感はあるので
さりげないこなれ感とお洒落さをアピールできます。

さて、今回この商品をご紹介するのにはワケが。
↓こちら、裏蓋が新しくなりました!

ho291-41

型番号や、その他のスペックはすべてそのまま
裏蓋がシースルーバックから、「ファン・マヌエル・ファンジオ氏」の
エングレービング仕様に変わりました。

今後はこちらの裏蓋での展開となります!

で!「ファン・マヌエル・ファンジオ氏」とは??
F1に疎い私が調べてみました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ファン・マヌエル・ファンジオ(Juan Manuel Fangio)
アルゼンチンのレーシングカー・ドライバー
F1において、5回のワールドチャンピオンに輝く
(2003年にシューマッハに破られるまで、46年間史上最多記録を誇る)

【所属チーム】
1950-51 アルファ・ロメオ
1953-54 57-58 マセラティ
1954-55 メルセデス
1956 フェラーリ

【功績】
優勝GP24回/歴代8位PP獲得GP29回Fastest Lap獲得GP23回/8位
ハットトリック9回/歴代3位、ポールtoウィン15回/歴代5位
フロントロー48回/歴代5位

11歳の頃よりメカニックとして働く一方、過酷な南米長距離レースにて何度も優勝を重ね、
38歳で卓越した技術と知識を携え、ヨーロッパのレースに参戦。

四輪ドリフトの先駆者でもあり、優れた精神力やドライビングテクニックで
輝かしい功績をあげ、多くのファンを魅了し、F1の歴代ベストドライバーという評価も。

【エピソード】
1958年フィデル・カストロの革命運動のメンバーにより、その大義に注目を集めるため誘拐される。
しかし、実行犯たちはファンジオの人柄に魅了され、無傷で解放したという。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ファンジオ氏に敬意を表し、今回のリニューアルとなったホイヤー。
「レーシング」の名にふさわしい、ホイヤーを代表するモデルとなりました。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。