時計の選び方

【そろそろ?】おすすめの金無垢時計3選【定期的?】

皆様こんにちは。

今年は冷夏か?と囁かれていますが、いきなり先週週末辺りから週明けの暑さは昨年の暑さを思い起こさせる暑さでしたね。今週末あたりから梅雨との情報もあります。からっ梅雨も困りますが、景気の良い夏に向かっていって欲しいものです。

定期的に熱が出てくる?ゴールドな時計

本日はそんな夏になって欲しい願い!?を込めて、年齢的にはそろそろいっても良いか?とも思えるようになってきた、ゴールドな時計を何本か。定期的に熱が出てくるラインナップになれますよう。

オメガ スピードマスタープロフェッショナル 3694-50

3694-50先日修理でお得意様から一時帰宅しましたピンクゴールドのスピードマスターを見て、スピードマスタープロフェッショナルの金無垢かっこいい!と改めて思いまして。スピードマスターは革ベルトも非常にかっこいいですね。

ちなみに一時帰宅したピンクゴールドのスピードマスターはこんな感じのものでした。

スピードマスターPG

ブラックのエナメル文字盤にピンクゴールドのブレス仕様。かっこよすぎました。。夏場の軽い服装にインパクト抜群、こんなのが似合う男になりたいものです。

ロレックス スカイドゥエラー 326135

お次に、こちらのモデルが発表されてもう数年経ちます。

ロレックスという時計の新作は、最初『うん?』みたいな第一印象を受けるのですが、見慣れてくると『これがいいんじゃない』となってくる不思議なデザインのものを出してきます。

基本完全な新作を発表することが少ないブランドだと思うのですが、この時はかなり前衛的なものを出してきた。と記憶しています。

スカイドゥエラー

無垢のデイデイト系に革ベルト、という最近のロレックスのトレンドの一つになると思いますが、ブラウン系で統一されていてとても上品な時計です。

パネライ ルミノール 1950 8デイズ GMT PAM00289

いつものトリは大好きなパネライから。

PAM0028944mmケースの金無垢になりますので、存在感は重量とともに抜群です。

日本人の肌の色に合わないといわれるピンク色ですが、ピンクゴールドなら!ちょっと日焼けした肌に合わせたいですね。

パネライですのでストラップの付け替えも容易に行えますので、夏用に派手目な色を選んでみても面白いかもしれませんね。

フジナワでした。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。