時計

【ベル&ロス】アラーム付きのクォーツモデルの操作方法|ご迷惑おかけしました。

アイバです。

ワタクシは時計・宝飾を扱う専門店の従業員として勤めること、十ウン年になります。一年で触る時計の本数は何千本になるのでしょうか?これだけ勤めていてもいつまでも店頭でのとまどいはなくなりません。

幸い当店にいらっしゃるお客様は温かい方が多く、お助けいただいていますがトラブルもやはり起きてしまいます。

最近印象的だったことをご紹介したいと思います。

アラーム付きのクォーツモデル ベル&ロス BR03-88 Type Aviation

店頭にご来店のお客様に声をかけていただきました。和やかに商談も進み、順調にモデルも決定、いざご購入とここまでは全く問題ありませんでした。

そして最後にお引渡しと使い方の説明です。その時ご購入いただいたのがこちら。

アラームの使い方を説明して欲しいとのご依頼。

顔には出さないものの内心はどきどきです。なぜかと言えば仕事上、パーペチュアルカレンダーやトゥールビヨンなど複雑時計も結構な数を触れる事になりますが、それより怖いのがクオーツモデルなのです。

コンプリケーションモデルでもゼンマイで動いている限りあんまり訳の分からないことはないのですが、最近のクオーツは多機能化が進み、機械式では考えられない複雑なセッティングが必要なこともしばしば・・・

とてもじゃないですが私の長距離トラックのタイヤ並みにつるつるの脳みそでは覚えていられません。

説明書を読めばと思われるかとしれませんが当店は並行店です。当然のことですが日本正規品ではありません。

ここに落とし穴が・・・そう!説明書が英語だったのです!!!

日本語でも訳の分からない説明書が英語で分かるはずもありません(笑)なんとか説明書を解読しつつアラームをセットし、いざテストになりました。

おお、神よ助けたまえ(心の中の祈り)。プッシュボタンを押します。

鳴りません・・・

黙ってしまうお客様と私。気、気まずい・・・

説明書の通りにもう一度チャレンジしましたがピクリともしません。危うくパニックになりかける私に、お客様が「クオーツって難しいよね」と優しいお言葉。

これで落ち着き、なんとかない知恵をしぼります。

そう言えば、違う時計ですが同じムーブのUSED品が有ったような。日本語の説明書があったかも!


ありがとう!急いで箱をひっくり返し、説明書を読むと「アナログの他にデジタルを同期させる必要があります」との記載があるではないですか。

アナログだけが合っていて、表示が出ていないデジタルのホームタイムが合っていないことに気が付かなかったのです。

最後に時刻を合わせ再度のトライで無事に操作ができました。

これはひどい例ですがこれからもお客様のご指導の元、少しずつでも成長していけたらと思います。

至らない点は、多々あると思いますが皆様どうぞ温かい目で見てくださいませ。

追伸
「また分からないことが有ったら電話するね」とわざわざ言ってくださった川崎市のI様、
大変お待たせして申し訳ございませんでした。遅くなりましたが約束とおりにブログにも書かせていただきました。またのご来店を心よりお待ちしています。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

POSTED COMMENT

  1. ISAMI より:

    アイバさん、川崎のIです。あの時、アラームが動かなかったときには、正直言って購入見送ろうかとも思ったのですが、アイバさんが同じタイプの時計の取説を引っ張り出してきた機転と、必死の形相(?)に感銘を受けて、購入したことを憶えています。今はメーカーのH/Pにも日本語版の取説がアップされていますので、今後同様の展開があったら活用下さい。

    その後、前から欲しかった別の時計を購入すべく、そして再びアイバさんに相談に乗ってもらおうと伺ったのですが、ご不在で、結果として森本さんに対応いただき、ウブロの時計を購入しました。何故か、その際にもちょっとしたトラブルがあったのですが(詳細はご本人に聞いてください)、非常に丁寧に対応いただき、とても満足しています。

    次に購入する際にはアイバさんかモリモトさんに相談乗ってもらおうと思いますので宜しくお願いします。

  2. アイバ より:

    あのような接客であきれることなく、再度のご購入本当にありがとうございます。
    モリモト共々お待ちしておりますので、渋谷にいらした際は、お茶でも飲みにいらしてください。
    ぜひ、お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。