ダイヤモンド -Diamond-

イエローダイヤモンドについての基礎知識|ファンシーインテンスイエローのデビアス「オーラ」

皆様こんにちは 営業部のニノミヤです。

デビアス オーラ イエローダイヤ・ダイヤ ソリティアリング

本日のオススメジュエリーはこちら。

efbdb5efbdb0efbe97

まばゆいばかりのダイヤモンドがセッティングされた華奢なプラチナリングに、クッションカットのイエローダイヤモンドがマイクロパヴェの光の輪に囲まれるようにしてプロングセットされている、デビアス オーラリング。ちなみに参考定価は140万円くらい。

efbdb5efbdb0efbe9725 efbdb5efbdb0efbe973

efbdb5efbdb0efbe974
イエローダイヤモンドのグレードは0.70ct-Fancyintenseyellow-VVS2。Polish・Symmetryは共にVeryGood。

まわりにセッティングされているマイクロパヴェダイヤモンドは合計0.39ct G+/VS2+/VG+(+は以上という意味です )

マイクロパヴェダイヤモンドも一定グレード以上を使用しており、デビアスのこだわりが感じられますね 。

イエローダイヤモンドの評価基準

さて、ここでイエローダイヤモンドについて少しご説明を。

ダイヤモンドの4Cの中でカラーを表すグレードはDからZまであり、「D」を純粋な無色とし、少しイエローがかって来るに従って「E」「F」「G」~となります。

通常は当然それに応じて価格も変わり、よりDカラ―に近いモノが高品質とされています。

ちなみにカラーの表示はD・E・F・G…とアルファベットで表されるのは現在のところ「M」までで、N~Rの範囲をベリーライトイエロー、S~Zの範囲をライトイエローと表示されます。

ただ、Zカラーより更にイエロー味の強いダイヤモンドはファンシーカラーと名づけられています。ファンシーカラーと判断されるダイヤモンドは、非常に数が少なく、無色透明のDカラーのダイヤモンドとは違った基準で高く評価されます。

そしてそのファンシーカラーの中で、更により鮮やかなイエローダイヤモンドのみ「ファンシーインテンスイエロー」「ファンシービビットイエロー」と呼ばれています。

デビアス 「オーラ」は「ファンシーインテンスイエロー」

簡単にご説明しましたが、とにかく今回ご紹介している「オーラ」にセッティングされているイエローダイヤモンドはファンシーインテンスイエローと呼ばれる、イエローダイヤモンドの中では最上級のランクに近いダイヤモンドだという事。さすがデビアス。カラ―ダイヤモンドも徹底したこだわりをもって選んでいるんですね。

素晴らしいダイヤモンドの魅力を存分に引き出しているデザインも素敵なこちらのリング、是非お店で現物をお手に取ってご覧になってみてください image0117

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。