時計の選び方

2パターンある宝石広場の「未使用品」|分かりにくくて申し訳ありません

買取部アイバです。

2パターンある宝石広場の「未使用品」

USEDの時計で未使用品の表示がある時計に2パターンがある事にお気づきでしょうか?

  1. 使われていない時計
  2. 使われていない+ギャランティー請求はがき付

オーデマ ピゲ ロイヤルオークエクストラシン 15202OR.OO.1240OR.01

例えばこちら
4452270011

2014年6月に販売されたばかりの正規未使用品です。7月にお買取りさせていただいた品ですが、前オーナー様がメーカーにお名前を登録済み。もちろん、2年間の正規保障に問題はありませんが、メーカーからの案内などは届きません。

パテック フィリップ フィリップ カラトラバ 5123R-001

困ってしまうのが

4392330011パテック・フィリップの正規未使用品ですが、2014年3月の販売なので、現在のところ、当然、保証が付いています。しかしながら、前オーナー様のお名前が保証書内に明記されているため、当店では個人情報保護の点から、販売時にお名前を消しております。

この行為をパテック・フィリップでは『ギャランティーの改ざん』とみなしており、保証が無効となってしまうのです。

もし、初期不良が不安な方で、正規の保証を受けたい方は、しばらく当店で保証書をお預かりする形となります。面倒な事ですねぇ。

グランドセイコー スプリングドライブ ダイバーズウォッチ SBGA029

対してこちらのセイコー

4472610011

ギャランティー請求はがき付の未使用品です。

はがきにお名前を記入してポストに入れれば、約一か月後にメーカーよりお名前の入った保証書が届きます。

言わば、新品と何の変わりも無いのですが、販売店名が当店ではなく、この時計を販売したお店の名前になります。

 

当店の表記上同じ未使用品で分かりにくいのですが、それぞれ条件が違いますので、お気軽に店員までお尋ねください。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。