映画と時計

映画と時計 番外編 【エンゲージ】

こんにちは営業部の清水です。
今回は映画と時計ではなく、映画とジュエリーです。

映画とジュエリー…。題名も監督も記憶にないですが、なんかのラブコメで男性がプロポーズにダイヤのリングを贈るシーン。それが「シャンパンダイヤ」ベリーライトブラウンダイヤなんですね。

彼氏は店員にこれが流行ってるだの何だの言われて買うのですが、彼女は「薄茶色の婚約指輪なんて誰が喜ぶのよ!」と怒って突き返してしまいます。しょぼくれる彼氏、可哀想ですね。
481490001 479893001
店員も悪気があったわけでないし、彼女も大事なプロポーズに過敏になっていただろうし、彼氏はそういうことに疎かっただけで誰も悪くなく、ブラウンダイヤに罪はないのですが、そこのエピソードが印象的すぎて、その後どうなったか全く覚えておりません。どなたかこの作品をご存知の方いましたら教えてください。

そんな切ない作品もありましたが、今回ご紹介するのは私が最高のクリスマス映画だと思っている2003年の米英合作映画『ラブ・アクチュアリー』です。

love_actually_ver3
画像引用:2003 米・英 / Love Actually / U.I.P. (IMDb)

クリスマスのロンドンを舞台に、年齢も国も仕事もバラバラの男女の様々なラブストーリーがグランドホテル方式で(いわゆる群像劇で)展開していく作品です。

318646view008

新しく就任した首相が秘書に恋したり、略奪愛された傷心の小説家が別荘地のメイドと言葉の壁を越えて通じ合ったり、親友のフィアンセに恋してしまった画家の男性や、20人前後の男女の恋愛模様が描かれています。

318646_01_01_02

さらに人間関係も複雑に交差していますが、脚本が本当に素晴らしく良くできており、スッと話が入ってきます。

318646view005

誰かを愛して愛されたくて、空回りしちゃったり悲しかったり、切なかったりもするけれど、みんな恋に仕事に生活に一生懸命で誠実で、泣いて笑って気持ちが温かくなる映画です。ぜひクリスマスのこの時期に観ていただきたいです。

318646view007

そして画家くんが恋する親友のフィアンセがすごくすてきなエンゲージリングをしています。小さいパールが数粒並んださりげない上品なリングです。
477478001  458197001
↑これは一粒ですが、当店在庫の華やかなパールリングです。

これからご結婚予定の方、エンゲージのご用意は如何ですか?物入りの時期で大きい出費ですが、一生の思い出として大切な方への気持ちとして、ぜひエンゲージをご検討くださいませ。普段ジュエリーを着けない女性でも、時々着けたり眺めたりしてはうっとりするような、素敵な思い出を作ってあげてください。

↓↓宝石広場オリジナル セミオーダーエンゲージ↓↓
banner_img04
banner_img03

どうでもよいですがこの映画が好きすぎて、テーマ曲「All you need is love」を自分の結婚式の入場曲に、挿入歌「PM’s Love Theme」を指輪交換の曲に使いました。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。