時計の選び方

自慢の時計をさりげなくかっこ良く撮る為のポーズを考える『時計の映えるポージング』とは

スギモトです。

秋の行楽シーズンがやってきましたね!私も恒例のバイクツーリングなど、出かける予定が増えています。

写真で自慢の時計をさりげなく、そしてかっこ良く見せたい

旅行のお約束の一つと言えば、現地での記念写真です。せっかく写るわけですから、皆様方のご自慢の時計をさりげなく、そしてかっこ良く見せて頂きたい!

そんな思いを込めて、今回は『時計の映えるポージング』を追求してみます。ポーズとともに、さりげなさと時計のアピール度を★で評価していきます。

『時計ブランドの社長ポーズ』こと腕組みスタイル

まずは”時計メーカーの社長のポーズ”でお馴染み?、腕組みスタイルです。

dsc01248

実に自然に時計をアピールできますね!どんなシーンでも使いやすい、オールマイティポーズです。

さりげなさ ★★★★★
アピール度 ★★★☆☆

会食シーンで使える着座スタイル

お次はレストランやカフェでの記念撮影で活躍する、着座パターンです。

dsc01249

顎に手をやる仕草は全く違和感を与えません。そして、時計を真正面に見せ、顔アップの写真でも写る点で、アピール度がMAXです!

さりげなさ ★★★★☆
アピール度 ★★★★★

活動的な男をアピールできる「上着バサーッ」スタイル

寒暖の差が激しい今日この頃、こんなポーズはいかがでしょうか?

dsc01250

上着を肩にかけた腕元に光る高級時計…実にセクシーです。旅行の際にはもちろん、仕事の合間にも使える”戦う男”のポーズです。

さりげなさ ★★☆☆☆
アピール度 ★★★★☆

知的な男を演出する「考えてる風」スタイル

知性派の貴方には…

dsc01252

考え事をするそぶりをしつつ、しっかり時計もアピール出来ます!これは間違いなく出来るオトコですね。顔よりも時計が前に来るアピール度の高さも見逃せません。

さりげなさ ★★★☆☆
アピール度 ★★★★★

襟を立てて風を避ける「冬の男」スタイル

最後に、来る冬のシーズンにぴったりなこのポーズを。

dsc01251

コートやジャケットの襟を立て、冷たい風を切る姿…そしてさりげない腕時計。これは男らしい!

さりげなさ ★★★★☆
アピール度 ★★★☆☆

旅行先や大事なイベントで、お気に入りのポーズを使って記念写真を

いかがでしたでしょうか。きっとお気に入りのポーズが見つかったと思います。

次のご旅行の際は、ぜひこのポーズ集をご参考に、かっこ良い時計を見せつけた記念写真を撮ってください!

撮影に使用したブライトリング クロノマット01 リミテッド S013B50PA

最後に本日の撮影に使用した時計をご紹介します。

dsc01258

ブライトリング初の完全自社開発・製造“キャリパー01”を記念したリミテッドモデルです。

まだ店頭に並んだばかりで、商品ページが出来ていません。申し訳ございません。

限定モノですのでその前に売れてしまうかも知れませんので、気になった方は店頭へどうぞ!

 

それでは、私は”バイクツーリングで映えるポーズ”を考えてきます!

ABOUT ME
スギモト
時計業界約10年。 知識の浅い出たがりの裏方。twitterを書いたり書かなかったりもする。 【好きなブランド】 ジャガー・ルクルト、ゼニス、ランゲ&ゾーネ、ノモス 【プライベート所有時計】 ロレックス シードゥエラー 16600 ジャガー・ルクルト マスターホームタイム IWC インヂュニア IW323902 【過去の時計歴】 ジラール・ペルゴ 手巻 ベル&ロス ダイバー300 ジン 103.B.AUTO

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。