時計

~クリスマスの来ない年はない~

世の中クリスマスムードが漂うこの季節、あまりの忙しさに間違いなく疲労蓄積でバイクに乗る気にもなれないスタッフ・タカギです。

クリスマスはすぐそこまで来ています。これは誰にでも区別なくやってきます。毎年決まった日付できます。今年は忙しいから“パス”とかも無しです。日々店頭に立ち接客だけしているわけにはいきません。色々な事を考え実行して行くわけです。

決められた事を右から左へという事とZEROから生み出し創造していく物事があります。前者と後者で違うのは“可能性と困難”の度合いです。

今回はZEROから生み出す事に対して考えて見ます。大変だ大変だと思い実行しないと本当の意味で楽しくなりません。

自分の中で造りだす=モノという事が多いですね。バイクはZEROから造りませんが・・・以前趣味の延長線上で楽しんでいた事があります。完全に“造りだす”事です。
地金から削って叩いて溶接して磨いて磨いて!!!!!!!!!!!!!!!!!既製品を使っていません。コインくらいですね。ベルトのバックルですね。

コインから立体で顔を出しています。やや80年代後半のメタル的音楽の要素を取り入れて・・・これがまた楽しい。完全にクリエイティブな事柄です。相当昔に作ったんです。

  1. 何を作る?→こんなの作る
  2. 素材は何?→この素材で作る
  3. どうやって作る?→手順を考える
  4. 手順通り作る→手詰まりおこす→考えて対応する
  5. 出来上がるも納得できない→修正修正→①から考え直す
  6. 完成→次のを考え出す

そうすると結婚指輪も・・・当然作成です。
これ既製品の型で作っているのではないので、相当重量感はあります。実際凄く重いです。

これを面倒と思うか思わないかですね。プラモデルとはまた少し違う。ただ頼まれてもやりたくないというのが本心です。自分でやりたいと思って作るのと、頼まれて作るのと完成度が違うんですよね・・・

ブログを書くときはそんな事ないのに・・・

そんな中クリスマスプレゼントの提案企画を考え出すべく悩み悩んだ!

  1. どのブランド?
  2. どのスタイル?
  3. どんな価格帯?
  4. どんなページ作り?
  5. 魅せ方は?

これ書くだけだと意外に簡単なんですが、造りだすとなると本当に大変です。これには莫大な労力と時間と才能が必要とされます。

私は書く&選択するという作業がメインになるんですが、一つのページとして完成度を求める場合にはそれだけじゃないんですよ。webの人間まで巻き込むわけで・・・
ブログでお馴染みのアキモトさんもこうなります。正直文章や言葉なんかよりも画像やレイアウトが非常に重要なウェイトを占めていると思います。

何ゆえアキモトさんかというとですね・・・私の説明方法で理解してくれるわけです。理解してくれると言うよりも解釈をしてくれます。完全に“don’t think!feel!!”的な説明をします。

「ここがガチッとなって」とか「これがグワッと」とか「ズンッとなる」もう自分で説明していてこれでいいのか?否駄目だろう・・・

出来上がる作品はまるで僕のバイクのようです。欲しいときにグリップして、必要な時にはちゃんとサスペンションがストロークする!セッティングの出来上がったバイクに後は乗るだけという感じです。

↑この説明のしかたが原因でしょう・・・それではどうぞ!!!

どうでしょう?この完成度!素晴らしい。
クリスマスプレゼントは買いましたか?一年頑張った自分へのご褒美は買いましたか?ポチッとクリックしてみて下さい。
これがあるから頑張れます。『タカギさんは何か買ったの?』当然です。自分へのクリスマスプレゼントは・・・
ABOUT ME
タカギ
【宝石広場 店頭スタッフ:時計業界歴30年以上? / 好きなブランド:ロレックス】90年代に本場スイスで時計業界に携わっていました。 最近痛感したのはいつの間にかビンテージ”になってしまった90年代後期の時計達を見ながら、自分がこの業界に入った時は現行新品でしたという現実。 バイクと時計をこよなく愛し終わらない機械式人生を過ごしてます!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。