FUCHIDA's Pick

宝石の力【ロイヤルオーク 15502OR.ZZ.1222OR.01 / 15402OR.ZZ.D003CR.01】

どうも、だーふちです。

かつて公園や道端であるいは河原で色・形の良い石を集めて家に持って帰るという経験をした方は多いと思いますが、だーふちもご多分に漏れず石集めに興じる子供でした。

恐らくだーふちのような子供時代を過ごした方って多いと思うんです。漫画でもゲームでも石の持つ特別な力を使うってかなり鉄板じゃないですか。

皆川亮二先生が描いてた『ADAMAS』とか、TASAKIとコラボジュエリーを出した『宝石の国』とか。石への並々ならぬ思いが創作物に表れてるんだと思います。

ここで今オススメしたいのが最近ジャンプ+で連載が始まった『アラガネの子』!こちらも宝石を中心に話が展開していく王道ファンタジー漫画です。分かりやすくてめちゃくちゃ面白いです。ジャンプ+オリジナル連載作品は初回無料で読めるので是非読んでください。まだ始まったばかりなのですぐ最新話まで追いつけるはずです。

3月4日に記念すべき単行本第1巻が発売されたので早速買ってきましたよ!!

この先どういう展開になるのか楽しみな漫画です。是非チェックしてみてください!

 

 

さて、そろそろまた偉い人に怒られるので漫画じゃなくて商品を紹介したいと思います。

先程ひょっこり隅にいたやつです。

宝石の力+金の力を存分に味わえるオーラバチバチの時計です。

オーデマピゲ ロイヤルオーク 15502OR.ZZ.1222OR.01

メーカーサイトの商品情報によると…。

「ブリリアントカットダイヤモンド610個、約7.24カラット(ケース、ブレスレット)。ブリリアントカットサファイア466個、約3.18カラット(ダイヤル)。」

とにかくすげぇ!!ってことだけは伝わってきます。

ブレスからバックルまでぐるっと1周フルダイヤセッティングです。

ただでさえ光を反射するロイヤルオークがさらに輝きます。

ライトに当てたらもちろん光る。

そんなに当てなくてもかなり光る!時計が目立つようにいつものうるさい柄のシャツとネクタイ着てこなくて正解でした。意外とジャケパンくらいのキレイ目コーデには合うんではないかと。

これがあれば銀座でもナメられないはず!(だーふちは庶民なので銀座で呑んだことはありません。あくまでもイメージです。)

 

「ダイヤ巻き興味あるけど、ブレスまではちょっと…。」という方には革ベルトタイプ。

オーデマピゲ ロイヤルオーク 15402OR.ZZ.D003CR.01

こっちは文字盤もダイヤセッティングです。

どちらも他とは一線を画すモデルです。宝石のオーラを纏いたい方におススメです。

ダイヤ巻きの時計が気になる方と、おススメの漫画がある方はだーふちまでLINEでお問合せ下さい。

ご紹介した商品

オーデマ・ピゲ
ロイヤルオーク 15502OR.ZZ.1222OR.01

オーデマ・ピゲ
ロイヤルオーク 15402OR.ZZ.D003CR.01


こちらのスタッフにLINEでメッセージが送れます。

LINEで問い合わせる

スタッフ紹介ページを見る

スタッフ一覧ページ

 

ABOUT ME
だーふち
だーふち
時計業界歴約10年。店頭では革ベルト屋としてお客様のみならずスタッフのベルトの悩みも解決します。自分と同年代の80年代後半から90年代のネオヴィンテージ時計がお気に入り。いまだに週刊少年ジャンプと週間ヤングジャンプを紙媒体で購読する自称「筋金入りのジャンプファン」

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。