メディア衣装協力

フジテレビ系ドラマ『世にも奇妙な物語』くりぃむしちゅー有田哲平さんがランゲ&ゾーネを着用

フジテレビ系ドラマ『世にも奇妙な物語』

宝石広場【メディア情報】ページを更新しました。

フジテレビ系列にて6月18日(土)21時から23時10分まで放送される土曜プレミアム世にも奇妙な物語’22 夏の特別編に、宝石広場より衣装協力を行いました。

 

世にも奇妙な物語’22 夏の特別編

■「何だかんだ銀座」キャスト
銀座のお金持ち・ニホンオオカネモチ:有田哲平(くりぃむしちゅー)
羽鳥昭夫:東根作寿英
羽鳥美津子:紺野まひる
羽鳥祐介:岩田琉聖 他

■「何だかんだ銀座」スタッフ
原作:村崎羯諦 「何だかんだ銀座」(小学館文庫「余命3000文字」収載)
脚本:相馬 光
演出:植田泰史
編成企画:渡辺恒也、狩野雄太
プロデュース:中村亮太
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

 

おなじみのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが視聴者を“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズの最新版

「何だかんだ銀座」

羽鳥祐介(岩田琉聖)は父親の昭夫(東根作寿英)と銀座の公園で“野生のお金持ち”であるニホンオオカネモチ(有田哲平)を捕まえて自宅で飼うことにする。祐介の誕生日プレゼントとして飼う事に母親の美津子(紺野まひる)はあきれつつも認めることにする。ただ、ニホンオオカネモチは銀座に大変なこだわりを持ち、銀座で買った食器、銀座の食べ物以外は受け付けないなど、かなり厄介な生態が……。
そんな“お金持ち”と祐介の世にも奇妙なひと夏の物語が始まる。

公式サイトより

 

『世にも奇妙な物語』にランゲ&ゾーネを貸出しました

ドラマ『世にも奇妙な物語’22 夏の特別編』に、宝石広場より「ランゲ&ゾーネ」の時計を貸出しました。

時計ブランド 『A.LANGE & SOHNE ランゲ&ゾーネ』とは

ロレックスをも凌ぐ「世界五大時計」ブランドの一角で、ドイツ語で”ランゲと息子達”という意味を持つ『ランゲ&ゾーネ(A.LANGE & SOHNE)』は、1845年にフェルディナンド・アドルフ・ランゲがドイツ東部のザクセン州グラスヒュッテに開設した時計工房が始まりのブランドです。

ドイツ時計産業のメッカとなったグラスヒュッテの街と共に発展を遂げましたが、第二次世界大戦により工場を多数焼失し、敗戦後は旧東ドイツ国家への接収などで生産活動を休止。

その後、東西ドイツ統一後の1990年に創業者の曾孫にあたるウォルター・ランゲがブランドの再登記と商標登録を行い、1994年に「ランゲ1」「サクソニア」「プール・ル・メリット」「アーケード」の4型の再興コレクションを発表し、約50年間の沈黙を破りブランドを再始動させました。

「ランゲ&ゾーネ」は、ケースからムーブメントの細かいパーツまで全て自社生産する”完全マニュファクチュール”として、グラスヒュッテの伝統的な時計製造技法をベースに、職人の手作業による細工が施された数多くの傑作時計を作り続けています。

「ランゲ&ゾーネ」の時計は、最高品質の素材が使われ、外装だけでなくムーブメントにまで繊細な装飾が施された”芸術品”とも呼ばれる美しい時計が特徴です。

ロレックスやパテックフィリップなどのスイス勢と異なり、モノづくり大国のドイツ発の最も優れた高級時計ブランドとして、日本でも長年にわたり”ランゲ”と呼ばれて愛されてきました。

A.LANGE & SOHNE ランゲ&ゾーネ ストック一覧

ランゲ&ゾーネ 『リヒャルト・ランゲ』を貸出しました

人気ドラマシリーズ『世にも奇妙な物語』に初出演で初主演を務める、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平さん。

世にも奇妙な物語’22 夏の特別編』4つの奇妙なエピソードの1つ、「何だかんだ銀座」にて有田哲平さんが「ランゲ&ゾーネ リヒャルト・ランゲ 232.032」を着用されます。

「ランゲ&ゾーネ」から、2006年に発表された『リヒャルト・ランゲ』の3針モデル。

重厚感のある40mmサイズのケースには、上品で温かみが感じられるピンクゴールド素材が採用されています。明るいシルバー文字盤に、ローマ数字インデックスと青焼きされたスチール秒針が組み合わされたクラシカルな印象のタイムピースです。

ランゲ&ゾーネ 『リヒャルト・ランゲ』とは

「リヒャルト・ランゲ」とは人名で、ランゲ&ゾーネの創設者「アドルフ・ランゲ」の長男『RICHARD LANGE リヒャルト・ランゲ』から命名されました。

リヒャルト・ランゲは科学者で発明家でもあり、現在でも世界中のほぼ全ての機械式腕時計に採用されている、強度に優れた非常に軽い金属の「ベリリウム」を用いたゼンマイパーツを世界で初めて開発し、機械式時計の精度向上に大きく貢献しました。

その長年にわたるリヒャルトの機械式時計業界への功績を称え、時計が小型化・高精度化される前の1800年代に多くの探検家や科学者が使用した高精度計器の「デッキウォッチ」をオマージュして開発されたランゲ&ゾーネのタイムピースに『リヒャルト・ランゲ』とネーミングされました。

「リヒャルト・ランゲ」の特徴は、デッキウォッチの規律正しく配列されたローマ数字がベースとなっていて、シンプルながら端正かつ視認性の高いフェイスデザインとなっています。

さらにブルースティール針が採用された秒針は、洗練された印象をさらに高めて、古き良き時代のデッキウォッチを現代の高級時計へ、よりモダンにアップデートしています。

 

ランゲ&ゾーネの主力コレクション&人気モデル

ドイツの名門高級時計ブランド「ランゲ&ゾーネ」は、「リヒャルト・ランゲ」以外に、3つの主力コレクションで展開されています。

ランゲ&ゾーネ 『ランゲ1』

創設者フェルディナント・アドルフ・ランゲの曾孫にあたるウォルター・ランゲによって、東西ドイツ統一後の1994年に新生ランゲ&ゾーネ”再興コレクション”の第一弾として発表された『ランゲ1』。

文字盤の表示要素が二等辺三角形を形成するように絶妙なバランスで配置された独特な”オフセンターダイヤル”と、視認性の高い大きな日付表示”アウトサイズデイト”が特徴です。

ドイツ時計産業の伝統と最高級の品質が見事に調和した、芸術的な美しさを持つドレスウォッチとして、登場以来ずっとランゲ&ゾーネを代表するタイムピースとして世界中で支持を集めています。

▶ ランゲ&ゾーネ ランゲ1 101.025

ランゲ&ゾーネ ランゲ1

 

ランゲ&ゾーネ 『サクソニア』

ランゲ&ゾーネ創業者”フェルディナンド・アドルフ・ランゲ”の出身地であるドイツ東部のザクセン州より命名されたコレクション『サクソニア(=ドイツ語でザクセン)』。

1994年のランゲ&ゾーネ復活時に発表された4型の再興コレクションの1つで、派手さの無いスタンダードモデルながら、ランゲ1同様にブランドを代表する主力機種として人気を集めています。

完璧なバランスが追求されたシンプルなスタイルが最大の特徴で、シースルーバックから細部まで丁寧に作り込まれたエレガントなタイムピースを多数展開しています。

▶ ランゲ&ゾーネ サクソニア オートマティック LS3804AG 380.033

ランゲ&ゾーネ サクソニア

 

ランゲ&ゾーネ 『1815』

1815”という数字のコレクション名は、ランゲ&ゾーネ創業者”フェルディナンド・アドルフ・ランゲ”の生誕の年”1815年”からネーミングされています。
「ランゲ1」など4型を擁してブランドが復活した1994年の1年後にデビューしました。

シンプルながら完成されたスタイルの「1815」コレクションの最大の特徴は、シャープな形状のブルースチール針、見やすいアラビア数字、文字盤外周のレイルウェイ目盛りなど、活躍休止前の初期ランゲ&ゾーネを思わせるディテールを踏襲しているところです。

ランゲファミリーが代々継承してきたドイツの時計作りの伝統を体現する、クラシカルかつエレガントなタイムピースです。

▶ ランゲ&ゾーネ 1815アップダウン 234.032

ランゲ&ゾーネ 1815


 

テレビ・映画・雑誌/メディア関係者さまへ

宝石広場 メディア情報ページ

宝石広場では、ドラマ/映画制作関係者様・スタイリスト様・雑誌編集者様へ、時計やジュエリーの貸出しを長年行っております。

  • ”流行の街”渋谷で長年営業してきた専門店の経験や知識をもとに、作品づくりをお手伝いします
  • 都内有数の豊富な商品数を誇る宝石広場の高級時計やジュエリーより厳選してお貸し出しします

▼時計・ジュエリーの貸出依頼は、下記までお気軽にお問い合わせください▼

お問い合わせ先 担当熊谷(クマガイ) TEL03-5458-5434kumagai@u-s.co.jp

 

インスタグラム ツイッター
フェイスブック
メールマガジン

 

【毎日アイテム追加!新品も中古も圧倒的な在庫数!】宝石広場 WEBストア
【高級時計・宝石の買取り&下取りLINEですぐ査定!】宝石広場 高額買取サイト
【オーバーホール・電池交換なんでもお任せください】宝石広場 時計修理サイト

ABOUT ME
柴野
【宝石広場 WEBスタッフ】渋カジ世代♂・「日本統一」・「ワールドトリガー」推し♪

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。