革ベルトを考える

第2弾を考える。

宝石広場のオリジナルベルト。

第1弾はパネライ用のクロコダイルを作成しております。
クロコといえば革の中では最・高・級・品です。
クロコダイル

第2弾・・・。

どうしましょう・・・?

やっぱり順当に行くとカーフでしょうか。
ウシ
黒や茶系のカーフなんていうのは、パネライに良く似合います。

でも・・・

夏は人を情熱的にさせるのです。

例えば、
赤
こんな「赤」とか。Σ(・ω・ノ)ノ!

水色
こんな「水色系」とか。∑(=゚ω゚=;)

はたまた
オレンジ
こんな「オレンジ系」とか。Σ(゚□゚(゚□゚*)!!

そういえば、むか~し金無垢モデルのPAM00140にはスペアベルトで
コッテリ艶のある明るめな色合いのベルトが数本付属していた記憶が。。。

オリジナルベルトの1番人気は「グレー」。2番は「ブルー」

「黒」「茶」のベルトが付いたパネライは巷に溢れてます。
きっと「ベルトで遊んでみたい!」「他人とは差を付けたい!」という方からの支持でしょうか?

ちなみにこれを書いている私の時計のベルトは艶のある真っ赤

第2弾は綺麗な色合いで、テッカテカに艶のあるクロコダイルなんて如何でしょう?

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。