革ベルトを考える

ヒサダ通信③

こんにちは。営業部のヒサダです。

まずは結果報告から。

悩みに悩んだ結果、パイソンも買いました。
パイソン モレラート

今秋はガルーシャ、パイソンのどちらかにするのではなく、
両方をその日の服装に合わせて交互に使うという結論に達したのです。
モレラート パイソン

モレラート CELINE

実際に購入して着けてみると、文字盤の黒とベルトの黒い斑紋がマッチしてすごく気に入っております。

モレラート パイソン

モレラート パイソン CELINE

ガルーシャとはまた違った雰囲気で人と変わったオシャレを楽しむにはもってこいのお品です!
周りの反応はどうかというと、かわいい!でしたり、気持ちが悪い!笑 様々なコメントを頂きました。

腕の細い私でも、純正で開いている小穴でベストポジションが出て、気持ちよく装着♪♪

見た雰囲気も高級感が出て、また個性が主張できる今までにない自分の時計を見ることができました!

サイズ展開はラグ幅が20mm、18mm、16mm、14mmの4サイズ。
カップルで着けたりしても、非常にオシャレで幸せに見えると思います♪笑

これから来る新たな季節に向けて、皆様もこれくらい思い切った衣替えをしてみませんか?

—————————————————————————————————–

実は前回ブログをアップしてすぐ「パイソンを購入したい!」とお客様がご来店♪
ベルトをご覧になって一目惚れされたようで、そのままお買い求め頂きご自身の時計に装着されてお帰りになられました。

O様大変ありがとうございました。またのご来店お待ちしております。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。