革ベルトを考える

N高木のヌメ革日記⑦

皆様こんにちは:grin:
営業部N高木です♪

いやぁ~、ついに開幕したコンフェデレーションズカップですが
やはり厳しい現実が待っていました・・・

ブラジル代表はイングランドスペインドイツ等の名門チームでプレーする
選手ばかりで、まさにスター軍団でしたね。
個人の力の差がありすぎて3人で囲んでもボールをとれなかったり
簡単にパスをカットされたりと、試合を見ていて『絶対に勝てない』
と思わせるような内容で、負けたことよりその内容にショックを受けました。

e784a1e9a18c2

そんな中でも前半、孤軍奮闘していた本田選手。
ダビド・ルイス(チェルシー/イングランド)、ルイス・グスタボ(バイエルン/ドイツ)
といった最高峰のディフェンス陣相手に強引にシュートを放ったシーンは
気迫が伝わってきて、とても印象に残りました。
e784a1e9a18c

しかしまだ大会は始まったばかり!
振り返っている暇はありません、次はイタリア戦です!

イタリア代表はアズーリと呼ばれ、日本代表と同じ、がチームカラーです!
ちなみにアズーリとはイタリア語で、空の青を表します。

近年、世代交代を果たした新生アズーリ!

イタリアの超名門チームACミランで活躍する3人の攻撃陣が
その代表格です。
バロテッリエル・シャーラウィ
e784a1e9a18c3

若干23歳と21歳ですでにスター選手の仲間入りを果たしただけあって
ピッチ外でも風格がありますね。
e784a1e9a18c6

3人目はモントリーヴォ
e784a1e9a18c4

この3選手には注意が必要ですね。

先日行われたイタリア対メキシコではバロテッリ選手が見事ゴールを決め
2-1で快勝を収めています。
e784a1e9a18c5

そんな激戦必死な日本対イタリアは6月20日(木)、7:00キックオフです!
次こそ日本代表が魅せてくれると信じてみんなで応援しましょう!

まだまだサッカーについて語りたいのですが
このままではサッカー日記で終わってしまいますので本題へ・・・

前回のブログでヌメ革シーズンの到来と書いたのですが
それは良い飴色に変色させる為、日焼けをさせる事が大事だからです!

なので今回自宅のベランダで日光浴させてみました。
imgp0087

そういえば、去年も同じように日光浴させていて

風でヌメ革が飛ばされてしまったのを思い出しました。

そんな失敗は二度としたくない・・・

そこで、風で飛ばされないようにヌメ革を日焼けさせる装置
開発することにしました。
絶対に失敗は許されないので慎重に、そして試行錯誤を重ねること

約1分・・・

完成しました。
これが風で飛ばされないようにヌメ革を日焼けさせる装置です。
imgp0091

思ったより日当たりが良くなかったので改良しました。
imgp0004

3~4時間程で若干?日焼けしたような気がします。
imgp0079

どうでしょう?
皆様も簡単に自宅で作る事ができますので是非やってみてください!

そしてヌメ革に興味を持った方は是非↓
wg120

素材:ヌメ革
タイプ:尾錠用
サイズ:12時側75mm・6時側115mm
ラグ幅24mm・尾錠幅22mm (パネライ44mmケース等)
18,000円(税込)

それではまた来週お会いしましょう!
ありがとうございました!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。