修理・アフターサービス

宝石広場の職人さん。

こんにちは。
塚田です。

私が愛用している一文字のプラチナ ダイヤ リングが!!

変形してしまいました・・・

・・・変形してしまいました(・・;)

酔っ払った時でしょうか・・・?

いえいえ、プラチナや金の素材は非常に柔らかいので、
こうなってしまうこともございます。
アームの部分が細いタイプは、より変形しやすいです。

私の場合はピンキーリングとして使用しているので、気づかぬうちに無くなったりしないよう、
サイズもややきつめで使用しております。

私はお酒を飲むとすごくむくみやすい体質で、
仕事が終わったあとに“ちょっと一杯♪”と飲みに行きますと、ピンキーリングをしている
小指がパンパンにむくんでしまい、外すのに一苦労。。。(ーー;)

そして、気づくと変形していました。。。
(ちなみに何度か変形してしまった経験ありです。。。)

さて、当店の頼れる職人さんに相談します。

変形してしまった場合は『芯金(シンガネ)』というこちらの器具と巨大なハンマーを
使用し形を整えるようです。
ふむふむ・・・

ついでに仕上げもしていただきました♪
仕上げをする際は、こちらのリューターという機械を使用します。
画像中央の白いふわふわ風に見えるものは、糸バフと呼ばれており、こちらに研磨剤を付け
磨きの作業を行います。
研磨剤(画像上部の緑、青のもの)は粗さが異なり、傷の深さ等によって使い分けるそうです。

(なるほど~)

仕上げ中♪

シンプルな一文字のリングは何にでも合わせやすいので、へヴィーローテーションアイテムです。
購入当事と比べるとやはり使用傷も目立ってきていました。
軽く仕上げてもらうだけでも、かなりキレイになります♪

※磨き過ぎ注意!!  数年に一度位がお勧めです。

そして・・・

キラキラ~♪

・・・元どうり・・・いや、それ以上にキレイになって私の元へ帰ってまいりました!!

ありがとうございます!!
(注:ブログを利用して、自分のジュエリーをきれいにしている訳ではありません)

皆様も、当店でお買い求めいただいたジュエリーや時計で、困ったことがありましたら、
宝石広場は自社工房完備で、とっても頼れる職人が常におりますので、お気軽にご相談下さいね。
(今回私はブログの為に無料でしていただきましたが、実際は有料となります。
 予めご了承下さい。)

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。