スタッフ・タカギの日記

【今年も】例年と比べて新作は?【相変わらず】SIHH

例年に比べ『あまり冬はバイク寒いから乗らない』と公言して毎年バッテリーが
微妙なことになるスタッフ・タカギです。
周りからは『タカギさんがバッテリーを上げる』=本当に寒いという感じに思われて
おりますが、今年に限っては
259ECC06-A56D-418D-B822-045B2A1B2E28
2017/1/8に乗っています。
さらには
IMG_7619
翌日1/9はなぜか元修理部フジモト君のバイクに乗ってカタログのような写真を・・・
そしてこの数分後
IMG_7618
川の中で転ぶ・・・
なんで自分のバイクでやらないかって?
転んだら大変だからです。
皆さん1月の川の水は本当に冷たいですので、くれぐれも注意してください。
何をやってるかって思われますが
IMG_7591
BMWだらけの遊びに参加してました。
まあ
こうなってくると当然我が家の子供も
IMG_7582
4歳児曰く『ボクサーツインってなんかいいよね~』とほざいております・・・
コレがやはりブランド力の強さを作り出した企業努力の結果だと思います。

さて今年も新作の発表が始まりだします。
2017年1月16日からジェネーブにてSIHHが開催され
企業努力の結果を見せるわけです。

Maisons exposantes

A.lange&sohne:Audemars piguet:Baume et Mercier:Cartier: Girard-Perregaux:Greubel forsey:IWC
Jaeger
-Lecoultre:Montblanc:Panerai:Parmigiani Fleurier:Piaget:Richard Mille:Roger Dubuis:Ulysse Nardin
Vacheron Constantin:Van Cleef & Arpels

Carré des horlogers(独立時計師)

Christophe Claret:Gronefeld:H. MOSER :Hautlence:HYT:Laurentferrier:MB&F:MCTwatches
Ressence:Romainjerome:Speake-marin:Urwerk:.Voutilainen

さてネットを徘徊していて見つけたのが

AUDEMARS PIGUET
ロイヤルオーク ゴールドモデル 40周年記念
1977年に最初の金無垢ロイヤルオークが発表されてから40年という月日がたち
Royal Oak Extra-Thin として発表されているようです。
apro39d
この文字盤色は非常に特別な感じのある雰囲気です。
やはり
apro39e
この色は絶対に外せないところですね。
ロイヤルオークはブルーがその存在感を感じさせてくれますね。

独立系では
signarecto2
Greubel Forsey Signature 1 Platinum
すごくセンスを感じさせます。
グルーベル フォルセイなんですが、一般的な時計は作っていないようです。
トゥールビヨンにこだわりを持つ時計師さんですね。画像はトゥールビヨンではないのですが・・・
この時計のデザインバランスがとても好みです。
(すいません。時計を見た事ないので・・・)

また次回よろしくお願いいたします。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。