店長おすすめ

HUBLOT × HUBLOT

みなさんこんにちは、店長の荒井です。

今日の渋谷は予想外の好天で、思ったよりも気温が上がっていますniidokoutoさんの絵文字 yyy-masyさんの絵文字
今朝方の雨のせいか湿度も高く、ジメジメとした関東の夏を
一年振りに思い出しました。
実際にはまだまだ梅雨入りしたばかりですが、湿気に負けないように
カラリと爽やかにお客様をお迎えしたいと思います。

さて、ここ数日はお客様との話題もワールドカップで持ち切りですm9monasさんの絵文字
何かと雑音の多かった日本代表ですが、この歴史的勝利でサポーターも含めて
一丸となった印象ですね。この勢いのままオランダとデンマークも撃破して、
ぜひグループリーグを突破してもらいたいものですarasisilyouさんの絵文字

ワールドカップレベルになりますと、ついつい他の国の試合も見入ってしまいますが、
グループBのアルゼンチン対ナイジェリアをご覧になりましたか?
強豪国同士の好カードという事で試合も素晴らしかったのですが、
なんといってもマラドーナ監督が印象的でした。
圧倒的な存在感とカリスマ性!
バリッとスーツを着こなし、喜怒哀楽を体全体で表現するその姿には、
主役の選手さえかすんでしまいそうです。
そして、これも目立つ大振りな時計が“両腕に”はめられていたのに
気づかれた方も多いかと思います。
テレビ画面から伝わる雰囲気では、どうもどちらもウブロビッグバン!?
恐らくその一つは、前回もご紹介したこのモデルでしょう。

 

こんな大きな時計を二個嵌めしても様になるなんて、
さすがカリスマだなぁと感心していたら、
時計業界でもそんな御仁がいらっしゃるのを思い出しました。

ニコラス・G・ハイエック

言わずと知れたスウォッチグループのトップに君臨するカリスマです。
この方はさらに凄く、普段から片腕に4本づつ計8本!!も腕にして
生活しているというインタビュー記事を読んだ覚えがあります。
ジャケットを羽織ると全く意味が無い気もしますが、、、
まぁ、そんな疑問も吹き飛ばすほどの時計界のカリスマなのです。

さらにさらにもう一人、日本代表の今を時めくあの選手も実は
両腕に時計をしているそうです。

その選手とは誰なのかっ?何故二つはめているのか??
その答えは、数日後のこのブログでフジナワ氏が明らかにしてくれるでしょう。
乞うご期待。。。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。