未分類

今後の顔

早いもので7月に入っております。
7月は私の誕生日月。
だんだんと誕生日が楽しくなってこなくなったのは歳のせいでしょうか。
こんにちは森本です。

さて、当店の新着新品ウォッチをクリックすると、何やら他と違った雰囲気の時計が・・・。
クリックすると・・・スカルが描かれたフランクミュラー トノウ・カーベックス。
fr1284
こちらのスカル、ほかのブランドのスカルとはちょっと違います。
通常はスカルモチーフといえば、真ん中にドカーンと存在するのですが、

(このように)

jac0511 3832680011


が、このモデルのスカルは端っこで、しかも若干見切れています。
0000019485

自分よりも、インデックスの方が重要だと、このスカルなりに配慮したのでしょうか。

こちらは、2012年の新作『ゴシック・アロンジェ』
ブランド初のスカルモチーフです。(ちょっと意外。)
ダイヤ入りはこちら。
fr12851

フランク・ミュラーの新作にふさわしいインパクトのあるモデルではないでしょうか。

実はこのモデル、早くもメディアに登場しておりまして、
先月、最終回を終えた『鍵のかかった部屋』(嵐の大野さん主演です。)に登場していました。

e98db5e381ae
時計好きの視聴者だったら目に留まったはずです。

雑誌のLEONでも
scan10004
分かりづらくて申し訳ないですが、見開きのページです。

他の雑誌でも目にした方も多いのではないでしょうか。
きっとこれからも取り上げられていくモデルなのでしょう。

どうやらこのモデルの持つメッセージとしては、
【人生には限りがある。だからこそ今日一日を楽しもう】との事。
とてもポジティブなメッセージですね。
そのせいか、スカルも笑って見えます。

このスカルが今後、フランク・ミュラーの顔になってくれればいいですね。

ではまた。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。