未分類

【ヴァンクリーフ】美しき裏側の世界【ジュエリー】

こんにちは♪

通信販売部のシライシです(´∀`)ノ

最近は暖かくなった日もあれば、雪が降るような寒~い気温に戻ったりと
体調管理により一層気を配らなくてはいけない日々が続きますね(´・ω・)

インフルエンザ・ノロウィルスと心配ではありますが。。

そろそろ奴らの季節が来ようとしております。。

そう!

花粉

花粉です(´Д`;)ガーン

もう画像を見ただけで目がかゆく、鼻がムズムズなってしまう方がいらっしゃいましたら申し訳ございません(^^;)

ニュースでもすでに発表されておりましたが2月7日に観測されたようです!

飛散量は去年と比べて約2~6倍だとか(>Д<;)

また、眠れない日々が続くかと思うと憂鬱でなりませんが、
今年も対花粉アイテムを駆使しつつ(笑
乗り切っていきたいと思います(-人-)

さてさて今回ご紹介させて頂きますのは、パっと手が出る価格帯の商品ではないのですが
細部にこだわったもの☆

アントワネット

天下のハイシジュエラー♪ヴァンクリーフ&アーペル♪

【アントワネット】

見た目は豪華にダイヤがセッテングされておりますが、
見て頂きたいのは。。

裏側ですよ(・∀・)!

アントワネット2

通称「蜂の巣」と言われる職人業です♪

灯り取りやこの裏取りから光を取り入れダイヤモンドをより一層綺麗に見せる細工の一つで
高級品や一点ものによく施されます(^^)
外した時も見た目も美しいですしね☆

基本的にヴァンクリーフ&アーペルは、
ダイヤモンドにも高い基準を設けておりまして☆

通常FL(フローレス)~I3(肉眼で見える内包物を有する)まででクラリティは評価されます。
VS2以上では肉眼で内包物を発見する事が非常に困難とされていますが
ヴァンクリーフ&アーペルでは、さらに高い基準の
FL~VVS2までのダイヤモンドを厳選して使用しているそうです(´∀`)スゴイ!

お次は。。

ソクラテス

同じくヴァンクリーフ&アーペルで

【ソクラテス ピアス】

基本的にピアス・イヤリングは耳に付けるものですから
より軽く作る事が求められます。

大きくなるに比例して重さも当然重くなってしまいますよね。。

ですが!!
このソクラテスは片方で約4.2g程しかありません(・∀・)

ソクラテス2

でも見て下さい!
この存在感を☆

なぜ実現しているのかというと。。

やはり裏側に秘密があります♪

ソクラテス3

不必要な余分な肉(地金)はそぎ落とし、
強度のギリギリと繊細さを絶妙にキープしたデザイン・構造になってます!

まだまだご紹介しきれておりませんが、少しでもヴァンクリーフの良さを分かって頂けたら幸いです(・∀・)ノ

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。