未分類

タイタニック号…

こんばんは。突然ですが大変珍しいアイテムが入荷したので1部ですが

紹介させて頂きます。店舗にご来店のお客様はタイトルでお分かりだと思いますが…

誰もが1度は観たことはあるんじゃないでしょうか?映画タイタニック。

このアイテムは1912年の処女航海の途中、氷山に接触し沈没してしまった

タイタニック号の部品も使われています。

フランスのペンブランド、ジャン・ピエール・レピーヌとスイスの時計ブランド、ロマン・

ジェロームとの共同企画で開発されました。万年筆とローラーボールです。

wg216

パラジウムコーティングを施した真鍮製ボディに、ブロンズの特殊加工が施され、

引き揚げた船体の1部に酸化防止加工されたリングが付く細部にまで作りこまれた

万年筆です。

wg216-8

キャップ部にはモデル名とジャンピエール&ベンジャミン・レピーヌの名が刻印された

プレートが付いて、その下には船体の1部を使用したリング、そしてシリアルプレートが

配置されています。

キャップは換気筒の形を模した独特な形状で、サファイアガラスの窓からタイタニック号の

絵が彫られたペン先が見えます。

クリップはタイタニック号の階段の手すりをイメージした連結管使用です。

wg216-3

尻軸の後端部には操縦室の計器盤を模したミニチュアが配置されて、インク吸入に連動

して計器盤の針も巧妙に動きます。

ピストン軸が見える小窓からは、第2スクリューを模したフィン状の装飾が見える。スクリューは

インク吸入に連動して回転します。

ものすごい作りですね。

次にローラーボール。

wg2091

こだわりのデザインです。万年筆と同様ぬかりないですね。

jpl1

カラーバリエーションも豊富に揃ってますのでご覧ください!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。