未分類

気品漂う端正なフェイスにうっとり・・・「H.モーザー」

寒中お見舞い申し上げます。いかがお過ごしでしょうか。

今年のお正月はおモチを遠慮しておりましたのに体重が増え、
納得がいっておりません。

それはさておき、「ゆる極」も6回目とユル~く続いております。

topbana_hm1

今回はお店でもなかなかお声をかけて頂けないこちら
「H.Moser&Cie(モーザー&シー)」エンデバーセンターセコンドという、

珍しい時計を取り上げております。

見てください!この端正なお顔立ち。ことさら育ちが良さそうです。

こちらのモデル、比較的最近名称変更したのですが旧モデル名「モナード」は

当時のモーザー社に勤めていた時計師からとったそうですよblackrealwordさんの絵文字

日本国内でなかなか取り扱っているお店が無いという所もニクイ。

(都内ですと、新宿・銀座にある三越伊勢丹さんの時計コーナーで取扱いアリ〼。)

ゆる極では、創業者「ヨハン・ハインリッヒ・モーザー」さんの気品漂うお顔blackrealwordさんの絵文字 も拝見できます。

↓こちらからどうぞ  ↓

top_hm1

何もRXばかりが時計ではありません!視野は広く持って・・・

今年も貴殿にとって素敵な1本が見つかりますようにbonnatuoさんの絵文字

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。