宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

もし人類が絶滅しても。ロマンしかない1万年動く機械式時計

   

1万年時計1
こんにちは、馬場です。
アマゾンの共同創設者ジェフベゾス氏が出資する、1万年動く機械式時計がアメリカのテキサス州に作られています。

1万年ですよ10,000年

このほど改修工事が開始されたイギリスのビッグベンですら建造から約160年。
それを考えるとホントにそんなに動くのか疑問ですが、まぁそれも加味してのロマンスペックです。

1万年時計2

巨大なギア

更にすごいのはこれを機械式でやっちゃおうというところ。
動力は昼夜の寒暖差を利用するようなことが書かれています。
時間の表現もこれまたロマンがあふれていて、
1年、100年、1000年単位で近辺にオルゴールが鳴り響くんだとか。

人類がいなくなった地球でどこからか鳴り響くオルゴール・・・。
あぁ・・・なんてロマンチックなんでしょう。

時計屋としては摩耗や注油とか気になっちゃいますが・・・

https://www.npr.org/sections/thetwo-way/2018/02/22/587840868/installation-progresses-on-bezos-backed-10-000-year-clock

こちらのページには「放置されたままでも動くように」とあるので、
きっとそのあたりもクリアになっているんでしょう。
これが本当なら相当なロマンスペック・・・。素敵すぎ。

ちなみに先ほどのサイトには「訪問者が車輪を回さないと時間が表示できない」
といった事も書かれています。これはどういう事なんでしょう。

動き続けてはいるけど時間を見るには誰かが動かす必要がある?
オルゴールは自動で鳴るの?

このあたり気になりますが、もしメンテナンスに人間の手が必要でも
後々にはそれをロボットが代行し、1万年動かし続けるなんてのも退廃的でいいですね。

1万年時計 振り子?

振り子?

完成時期は?

この時計は今年の2月にジェフベゾス氏が着工をお知らせしています。

今現在完成はしていないようですが、完成すればこちらのサイトから完成メールが受け取れるようです。

http://www.10000yearclock.net/learnmore.html

気になる方は登録してみてはいかがでしょうか。
私も以前登録してみましたが、未だ一通もメールがありません。
本当にメールが来るんでしょうか。

さて、逆に1万年前はどんな時代だったかというと、われわれ人類はまだ石器時代。
それから1万年で人類は地球を飛び出し宇宙にまで到達しました。

そしてこれから1万年後。

その時も誰かがこのオルゴールを聞いているといいですね。

それではまた。



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - スタッフ日記