宝石広場 – 高級腕時計・ブランド腕時計の人気情報ブログ

人気ブランド腕時計の販売・買取なら本物・一流品が揃う東京渋谷の宝石広場まで。

*

【どこに】微妙な思い【ケイジ】

      2009/09/26

最近体の疲れが抜けなくてバイクに乗ると中途半端になってしまうスタッフの高木です。
このシルバーウィークに皆さんどう過ごされましたか?私は普通に仕事です。
ただ自分の休みのローテーションと連休が重なったので、夜にバイクを引きずり出して都内散策を
試みました。散策という名のプチツーリング。3時間位を目安にして出発です。
夜の10時頃首都高速に乗り、横浜方面へ向かうも昼間並みに渋滞していました・・・
何十年も都内に住んでいると【渋滞】は分かってはいるのですが、どうしても時間が取れないと利用して
しまいます。馴れてない方には分岐が大量にあり道幅の狭い大型迷路となります。
結局息抜きではなく連休の雰囲気を楽しみに行っただけで、結局1時間で帰宅することになりました。
それでもこの連休は・・・
個人的に楽しみにしている事が『普段なかなか当店に直接来店出来ないお客様』に
会える事です。今回も何組かのお客様にお会いする事ができました。

さあ連休というサブタイトルからどのように展開していくか、これで休日用の時計とか紹介したら
完全につまらない内容になるのは明らかです。それを避ける為にも一つネタだしです。
雨の日にバイクに乗れないと自宅で映画を見ます。
ピンからキリまで何でも見ます。これといったこだわりも無く気になれば見る。映画館で見て気に入った
作品に関してはDVDで購入する事もあります。逆に気になるが映画館で見るまでも無いと判断すれば
レンタルで借りたりもします。
何年もそんな事を続けていると・・・

専用ラックに入れているのですが、簡単に溢れてしまいます。
本当はアルファベット順に並べていくのが綺麗です。

下の【703】とプリントされた箱にもミッチミチに入ってます。本当はこの反対側にもラックが
あるのですが、諸事情により非公開です。全部でどの位あるか知りません。

そんなある日噂で『宝石広場のカタログが映画に出ている』と聞きました。そんな映画があるなら
是非とも見なければなりません。

その映画はニコラス・ケイジが主演している作品です。タイトルを書いたりしてしまうと微妙に問題に
なりそうなので、軽く伏せてと思いましたが、『バンコック・デンジャラス』です。
なんといってもケイジですよ!実際主演料だけで制作費を持っていってしまった感じが、全体的に
漂っています。内容は・・・ありきたりのストーリーです。微妙にゴルゴ13ぽい暗殺者の心得みたいな
台詞も言ってた気がします。
そんな事よりも映画に宝石広場のカタログがバッチリ写っている事です!!!!

これどこかで見た事あるぞ!!

ああ!!!やはりそうか!!!

確定です。しかも使われているシーンが最低です。というよりも無許可。それ以前にバンコックで使われてる・・・
使用されたカタログはVol12です。【宝石広場】の文字が分かります。

アングルは違いますが、間違いなく【宝石広場】のカタログです。
映画関係者の方どうぞよろしくお願いいたします。

本日入荷の個人的に気になる存在

待望のマニファクチュールムーブメント搭載のB01です。デザイン的にはクロノマットと・・・
このモデルに関してはムーブメントが胆です。
本当は詳しく色々書きたいのですが、長くなってしまったので、ココでおしまいです。
他のスタッフがこのブログで詳しく書くと思います。



いつも宝石広場の高級腕時計・ブランド時計
人気情報ブログをご愛読ありがとうございますtk001120さんの絵文字

人気ブログランキング』に登録しています。

更新頑張れ矢印上 by p-style.】と応援していただける方、
ぜひクリックしてくださいき by machibana.

人気ブログランキングへ
↑ポチっとクリックchibixyukiさんの絵文字 ありがとうございましたさんの絵文字

 - 未分類