映画と時計

映画と時計④ 【モナコクロノ】

こんにちは、営業部の清水です。
月イチ担当の『映画と時計』ブログも4回目を迎えました。もしこの映画の時計を調べてほしい!などご要望ございましたらお気軽にお問い合わせください!

さて今回は…、映画ではないのですが…イギリスBBC放送の『SHERLOCK』!!

sherlock-bbc

画像引用 : 英 / SHERLOCK / BBC(公式サイト

p01m5x3v

2010年からスタートし、1年から1年半に3話ずつ放送という驚異のスローペースながら、現地イギリスでは現在シーズン3まで放映が終わり、視聴率30%越えの超・超・人気ドラマだそうです!

…とはいえシャーロック・ホームズは、原作もその他映画やドラマ、書籍などこれまで一切ノータッチだったので、シャーロック=探偵というイメージしかなく、あらゆる前知識ナシで、べネ演じるこの現代版シャーロックの世界に飛び込んだわけです。

p01nll5d p01nll05

シャーロックは天才・変人・奇人・ソシオパスと呼ばれ、事件が起こると(自分が興味の湧かない事件には関与しない)食事も睡眠も摂らず、着ている上着のポケットに入ってるスマートフォンすら助手のジョンを呼びつけて取らせる有様…。
そんなシャーロックに完璧に振り回されながらも危険な事件に惹かれる気持ちもあり、シャーロックの片腕として共に事件を解決していくDr.ワトソン。

p01h0s64 p01n3lfp

ブラックジョークがブラックすぎて、時々「!?」ってなりますがふたりの絶妙なやり取りが本当に面白い。シャーロックの立て板に水なしゃべり方に圧倒されつつ事件を解決する鮮やかさに驚き、楽しんでいます。

さて!時計ですが、シャーロックの同居人であり助手で医師のジョン・ワトソン氏がシーズン1で嵌めていたのがこちら『タグ・ホイヤー モナコクロノ』

ho118

写真のジョン着用モデルは生産終了となってしまい、現行のモデルは6時位置のスモールセコンドがないモデルになりました(画像のリンク先は現行モデルです)

医師らしいクロノグラフ搭載モデル、元軍人ゆえか、タフな印象のモデルをチョイスしましたね。
こちらの現行モデルは比較的入手しやすので、これでユニクロのジーンズを履けば1話のジョンとお揃いです☆

imagegen

ストーリーが進むにつれ、ビシッとブリティッシュテイストなスーツをキメてますが1話ではなんと我らがユニクロジーンズで走り回ったジョンなのです。

シャーロックは衣装もインテリアもとってもお洒落でとくにインテリアは原作のシャーロックのイメージに極力近づけるよう何度も試行錯誤しながら用意されたんですって。見どころ満載の現代版シャーロック、おススメです!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。