2015年新作

2015年新作!セラミックベゼルのヨットマスターをご紹介。そして新たな発見。

こんにちは馬場です

2015年新作ヨットマスターをご紹介

本日は入荷ホヤホヤの2015年新作ヨットマスターをご紹介。

ロレックス ヨットマスター37 268655 ケース

今回発表されたロレックスの中でも注目度が高かったこのセラミックベゼルのヨットマスター。やっと当店にも37mmモデルの268655が入荷したので細かいところをチェックしてみます。

商品ページはこちらからどうぞ → ロレックス ヨットマスター37 268655

噂のセラミックプレートベゼル

以前のモデルは本体がステンレスでベゼルはプラチナを使用していました。

このモデルはベゼル自体はローズゴールド、ベゼルプレートがセラミックという仕様に。これでベゼルの傷がより付きにくくなりました。

立体感があって流石ロレックスといった綺麗なベゼルに仕上がっています。

ロレックス ヨットマスター37 268655 セラミックベゼル

ロレックス初!?ラバーストラップ「オイスターフレックス」

たぶんロレックス史上初なんじゃないでしょうか。

今まで革ベルトは多々ありましたが、純正のラバーベルトは初めてかと。(違ったらすいません)

サイドには「OYSTERFLEX」との文字が書かれています。「FLEX」だから曲げるとかそういう意味でしょうか。ここでは融通がきくとか適応性とかそういう意味ですかね。

ロレックス ヨットマスター37 268655 ラバーベルト OYSTERFLEX

またベルトの内側には6時側12時側どちらもこんな構造に。

どうやらこれが「特許を取得した縦方向クッションシステム」らしく、時計を手首に安定させずれないようにする仕組みなんだとか。てっきり蒸れないようにする為かと思いましたがそうじゃないみたいです。

 ロレックス ヨットマスター37 268655 クッションシステム

バックルの構造自体は今までと同じ。

ロレックス ヨットマスター37 268655 バックル ロレックス ヨットマスター37 268655 バックル 開閉

 

文字盤

続いて文字盤周りをチェック。

王冠透かしはいつもの位置にしっかりとありました。どうでもいいですが、文字盤がブラックだと撮影しやすいですね。

ロレックス ヨットマスター37 268655 王冠透かし

一応シリアルは6時位置に。このあたりも変わらないです。

ロレックス ヨットマスター37 268655 シリアル

続いて文字盤の文字をチェック。

「YACHT-MASTER」の文字が赤色ですね。これは前から変わらず。ROLEXのロゴはゴールドになっています。カッコイイですね。

ロレックス ヨットマスター37 268655 ロレックスロゴロレックス ヨットマスター37 268655 文字盤テキスト

新たな発見!?リューズのドット

リューズはドットが3つのトリプルロックリューズ。これも変更はありません。

ロレックス ヨットマスター37 268655 リューズ

リューズのドットのパターンを材質によって使い分けてる!

ただしここで個人的に新たな発見。

知ってました?よく見るとドットの真ん中が少し大きくなっています。「●●」こんな感じに。

調べてみましたが、材質によって使い分けてるみたいですね。

  • ステンレスのシードゥエラーは全部同じ大きさ「●●●」
  • イエローゴールドとステンレスコンビのサブマリーナは真ん中だけ大きい「●●」
  • ピンクゴールドのデイトナも真ん中だけ大きい「●●」

でした。

ちなみにプラチナのデイトナは左右が大きい」。これ以外にイレギュラーなのも存在してそうですが・・・

 

以上新型ヨットマスターとちょっとした発見でした。

今までの爽やかな印象のヨットマスターからガラリと印象が変わりましたね。今回もなかなかカッコイイヨットマスターに仕上がってます。

40mmモデルはまだ入荷していませんが入荷を楽しみに待つとします。

それではまた。

ABOUT ME
馬場
【宝石広場 WEBスタッフ】新旧あらゆるハードのゲームをプレイするヘビーゲーマーです!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。