時計

デザインにまで機能美を追求した『ノモス』|お気に入り♪

こんにちは。営業部のシラカワです。

最近、『機能美』という言葉が気に入っています。実用品として作られた物がその機能を発揮する時に発現する美らしいです。

これはまさに時計に言えるのではないでしょうか。ムーブメントにはほとんど無駄な部分が無いと言われています。時間を知る為だけに作られた時計のムーブメントはとても美しく、その造りには職人の心意気を感じさせてくれます。

そしてムーブメントだけでなく、デザインにまで機能美を追求したブランドが存在します。それがノモスです!

 

極限まで無駄をそぎ落としたデザインが特徴です。その考え方は、まるで日本刀を感じさせてくれます。

こちらのタンジェントは、グラスヒュッテ伝統スタイルの3/4プレートを採用しており、ムーブメントの仕上げもかなりのものです。

ドイツ時計の特徴である青焼きのネジと針は、堅牢性と美しさを現しているんですね。その流れを汲むこの造りは、かなりのものだと思います。

個人的には、もうちょっと価格が高くても良いのではないか、、、と思ってしまうくらいです。その粋なコストパフォーマンスに感謝です。

ドイツ時計をお探しの方は、一度ノモスの時計をご覧になってみてはいかがでしょうか。もしかしたらノモスファンになってしまうかも知れませんよ

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。