メディア衣装協力

ムロツヨシさん主演WOWOWドラマ『ドラフトキング』にゼニスの時計が登場!

WOWOWオリジナルドラマ『ドラフトキング』

▷ 宝石広場【メディア情報】ページを更新しました。

プロ野球チームの凄腕スカウトを主人公とした野球漫画をムロツヨシさん主演でドラマ化した、WOWOWオリジナル連続ドラマW-30『ドラフトキング』(4月8日スタート 毎週土曜 後10:00~放送/配信 全10話)に宝石広場より衣装協力を行いました。

人気コミックをムロツヨシ主演で完全映像化!

 

未来のスター選手獲得に奮闘するプロ球団の剛腕スカウトを主人公に、スポーツの裏側の熾烈な争いと濃厚な人間ドラマを描く。


プロ野球のすご腕スカウトを主人公とした漫画「ドラフトキング」が待望の連続ドラマ化!その年のNo.1選手となる“ドラフトキング”の獲得を目指すスカウトたちの熱き戦いに迫る。
 

<みどころ>
原作は、野球漫画の名手・クロマツテツロウの大人気作。プロ球団「横浜ベイゴールズ」のスカウト・郷原眼力(ごうはらオーラ)が、並外れた“眼”を武器に全国から埋もれた原石を発掘する姿を描く。一見、独善的で毒舌家の郷原だが、選手たちの人生に寄り添い、彼らの葛藤や苦悩を分かち合うなど、スカウト活動の裏側に潜む人間ドラマが展開する。

今作で主人公・郷原役を務めるのはムロツヨシ。特徴的な髪型や表情など細部にまでこだわった再現度で郷原役を演じる。共演は、宮沢氷魚、平山祐介、藤間爽子、川久保拓司、阪田マサノブ、上地雄輔、伊武雅刀、でんでんら。こだわり抜いた野球シーンも見どころだ。

かつて、ドラフト会議においてイチローは4位指名、工藤公康は6位指名だったように、1位指名の選手を超えて輝く未来のスター選手こそが“ドラフトキング”だ。その獲得を目指すスポーツビジネスエンターテインメントの幕が切って落とされる!

<ストーリー>
「横浜ベイゴールズ」のスカウト・郷原眼力(ムロツヨシ)は、自他ともに認めるすご腕。彼の狙いは、全国から隠れた才能を見いだし、ドラフト会議で選ばれた選手の中でNo.1の“ドラフトキング”を引き当てることだ。元プロ選手で新米スカウトの神木良輔(宮沢氷魚)、部長の下辺陸夫(でんでん)らスカウト部メンバーと激論を交わしながら、チームの強化に向け奮闘を続ける。一方、“ハブ”の名で恐れられる「大阪ホワイトタイガース」のベテランスカウト・毒島竜二(伊武雅刀)もまた逸材獲得を狙い暗躍する。果たして、郷原たちは原石を見いだして“ドラフトキング”を獲得することができるのか!?

公式サイト】より

ドラマ『ドラフトキング』にゼニスの時計が登場

スイスの老舗時計ブランド「ZENITH ゼニス」の時計を、WOWOWオリジナルドラマ『ドラフトキング』に宝石広場より貸出しました。

「ゼニス クロノマスター」の時計が登場

WOWOWオリジナルドラマ『ドラフトキング』に、ゼニスの人気クロノグラフ『クロノマスター』が登場します。

こちらは、時計ファンならずとも1度は耳にしたことがあるかもしれない、ゼニスが開発したクロノグラフムーブメントの「エルプリメロ」を搭載したゼニスの主力モデルです。

El Primero エルプリメロ
エルプリメロとは、スペイン語のような響きですが正式にはエスペラント語で、「No.1」を意味します。自動巻きクロノグラフムーブメントとしてゼニスが1969年に発表。機械式時計ムーブメントのほとんどが毎時28800回の振動数なのに対して、エルプリメロはさらに振動数が多い毎時36000回振動で高速に振動して動作するという世界初の快挙を達成しました。
高速で振動するだけでなく耐久性・安定性・精度にも非常に優れ、ロレックスは2000年に自社製クロノグラフムーブメントCal.4130を誕生させるまで長年にわたりデイトナにエルプリメロをカスタムしたムーブメントを搭載していました。誕生より50年以上が経過してもなお他を圧倒するNo.1の性能を誇る”傑作ムーブメント”に君臨しています。

 

文字盤の1時位置にゼニスのブランドロゴマークである北極星をイメージした★とモデル名がデザインされ、10時周辺は文字盤がくり抜かれていて搭載された「エルプリメロ」ムーブメントが露出するように設計された”オープン”仕様。

さらに、ケースの裏側もシースルーバックなので、エルプリメロムーブメントの高速な動きを前後からじっくりと眺められる、非常に人気のタイムピースです。

ゼニスの人気コレクションTOP3

今から150年以上昔、1865年に天才時計技師「ジョルジュ・ファーブル=ジャコ」により創業した時計ブランド『ゼニス』。

創業地であるスイスの山間部の小さな街「ル・ロックル」に今もなお工場を構え、スイスの時計産業の伝統を受け継ぐ高い技術力で、時計を全て自社で一貫生産するマニュファクチュールブランドとして君臨する『ゼニス』の人気時計コレクションをご紹介いたします。

ゼニス 「クロノマスター」

1960年代にスイスのメジャー時計ブランド各社が繰り広げた、クロノグラフ機構を時計に搭載する開発競争で勝利した「エルプリメロ」ムーブメント搭載の「クロノマスター」。
長年にわたり正確で優れた時計作りを目指すゼニスのDNAが色濃く反映されたコレクションです。

▶ ゼニス クロノマスター スポーツ 03.3100.3600/69.M3100

ブラックセラミック素材のベゼルで引き締められた文字盤には、ゼニスを象徴するスリーカラーのインダイヤルがバランス良く配置。新世代のモダンでスポーティーなクロノグラフとして2021年に発表以降ずっと人気を集め、宝石広場でもゼニスで最もお問い合わせの多い人気タイムピースとなっています。

ZENITH ゼニス クロノマスター

ゼニス 「デファイ」

デファイ』は、発表された2017年からのゼニスのフラッグシップコレクションです。
立ち向かう/反抗を意味する『デファイ』は、”THE FUTURE OF TRADITION”をテーマに、それまでの機械式時計の保守的なスタイルを自ら覆した新世代のコレクションです。
ゼニスの、スイスの時計産業の今後をリードする、機能性に優れた現代的なフォルムのスポーツウォッチコレクションです。

▶ ゼニス デファイ スカイライン 03.9300.3620/21.I001

特徴的な八角形ベゼルを備えたソリッドなケースは、ブレスレットまで連動した形状の「デファイ」独自のフォルム。2022年の登場以来、高級感あふれるラグジュアリーなスポーツ時計として、現在のゼニスをリードする人気タイムピースです。

ZENITH ゼニス デファイ

ゼニス 「エリート」

クロノグラフ機構を搭載しない自動巻きムーブメント搭載の『エリート』コレクション。1994年に発表され、薄型設計のフォルムでも時計業界に衝撃を与えたタイムピースです。伝統的なだけではない洗練された雰囲気を持つ、ドレスウォッチコレクションです。

▶ ゼニス エリート クラシック 03.2290.679/01.C493

その名の通りクラシカルなテイストの3針スタイルの「エリート クラシック」。
文字盤にセットされた細くて長い形状の針とインデックスが、ゼニスらしい個性を演出。
さらに、
優美なカーブを描くラウンドケースは厚さ僅か9.45mmという”ウルトラスリム”なサイジングで、ゼニスの優れた時計製造技術が発揮されています。

ZENITH ゼニス エリート

ゼニスの人気時計まとめ

高い技術力が発揮された、クラシカルかつモダンなタイムピースを多数ラインナップする『ゼニス』の時計。

数あるスイスの高級時計ブランドの中でもロレックス、オメガ、タグ・ホイヤーほどメジャーではないかも知れません。

時計業界に燦然と輝く傑作ムーブメント「エルプリメロ」の存在感だけでなく、日本でも年を追うごとに人気が高まっている、さまざまなスタイルで活躍するお洒落な時計が人気を集めています。

数ある人気コレクションの中から好みの1本を見つけてみてください!

ZENITH ゼニス ストック一覧


 

テレビ・映画・雑誌/メディア関係者さまへ

宝石広場では、ドラマ/映画/動画配信メディア関係者様・雑誌編集者様・スタイリスト様などへ、時計やジュエリーの貸し出しを長年にわたり行っております。
宝石広場 メディア情報ページ

渋谷で長年にわたり営業してきた高級時計&ジュエリーに関する
膨大なデータや経験を基に作品づくりをお手伝いいたします。

東京都内有数の在庫数を誇る宝石広場の高級時計&ジュエリーの
バリエーション豊富な商品より厳選してお貸し出しいたします。

▼時計・ジュエリーの貸出依頼は下記までお気軽にお問い合わせください▼

お問い合わせ先 担当熊谷(クマガイ) TEL03-5458-5434kumagai@u-s.co.jp

 

【毎日アイテム追加!新品&中古品ストック多数】
宝石広場 ネット通販サイト

【高級時計・宝石の買取りLINEですぐ査定!】
宝石広場 高額買取サイト

【オーバーホール・電池交換お任せください】
宝石広場 時計修理サイト

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です