未分類

ヨルク・シャウアーに聞いてみましょう。

今年も始まり早10日。
正月モードになった頭も、普段通りに戻ったでしょうか。
こんにちは。森本です。

さあ、最近頭を悩ませる時計が入荷しました。
それは「ウオッチ・ビルダー」こと、
ドイツブランドの『シャウアー』

そのシャウアーの「INDIVIDUAL」というモデルです。
404949-11

どうやらこの時計の機能は、他国の時刻も分かるGMT機能付き。
見た目は普通です。
そこでリューズ操作をしてみると・・・
剣回しをすると連動して真ん中のディスクが回転します。
そこまでは当たり前の動作なのですが、この時計は違います。

通常のGMT機能の場合は、時差を付ける為短針、もしくはディスクだけ単独で動かせるはず・・・。
・・・それが出来ません。
それゆえ、短針と都市表記の「TOKIO」は、ディスクが連動している為に常に同じ時間です。
具体的に言いますと、短針が10時を指していれば「TOKIO」は10時か22時を指しているということです。
おかしいです。
「TOKIO」、つまり現地は東京でしか使えないということとなります。

ん~・・・日本限定なのか...ジャニーズ限定なのか...。

さらに、他国の都市はフランスのリオンとアメリカのシトカの文字が。
404949-01
どうしたものでしょう。
姉妹都市なのか・・・そうでもなさそう。
考えれば考える程謎は深まります。

意味があるとしたらかなり深い、違うとしたらただのジャーマンジョーク。

まあいずれにしろ、この機能を活用できる人は日本中探していたら凄いでしょうから、
洒落の分かる方に、お勧めさせて頂きます。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。