未分類

BROAD ARROW

ネット部のミツハシです。

昨日は東京でも雪が降り、交通機関が乱れたりと混乱しました。
本日も足元が凍結していたりとまだまだ油断なりませんので、皆様お気をつけください。

 

暖かい日もあれば、本日のように寒い日もあり、この時期は服装選びが難しいと感じます。
しかし、冬の方が服のバリエーションは増えますよね。

何が言いたいかと申しますと、

1月はPitti Uomo(ピッティ・ウオモ)です。
イタリアで開催される高級メンズファッションの見本市。
私はInstagram越しに見ているだけなのですが、いつかは直接この目で見に行きたいと思っています。

Pitti Uomoinstatop

うちで扱う時計達はPitti Uomoのコンセプトとも通ずる部分が多くありますし、当店をご利用いただいているお客様の中には現地に足を運ばれている方が、もしかするといらっしゃるのではないでしょうか。

Pitti UomoのInstagramでは、お洒落を拗らせまくった紳士のファッションを見られます。
個人的には現地に来ている人たちにも多いBritish Traditionalな感じが好きです。

今回はTraditionalとまではいかずとも、Britishなファッションにもってこいなこちらの時計をご紹介。

ヘリテージ ミリタリーロンジン
ヘリテージ ミリタリー L2.832.4.53.0
ロンジン ヘリテージミリタリー

こちらは1940年代のイギリス空挺兵用に納められたミリタリーウォッチが元になっている時計で、なんと言っても文字盤内のブロードアローマークが好きな人にははまるはず。

ブロードアローマークは、イギリス軍の官有物を表しています。

ラグジュアリーとは程遠いですが、ミリタリーテイストという意味ではとても堅実な印象を与えています。

お値段は168,000円と当店ではお求めやすい価格になっております。

そういえば英国のシューズメーカー”Sanders”にも甲の部分にブロードアローが縫い込まれたモデルがあります。

こちらと時計を合わせる写真を撮れればと考えたのですが、あいにく私はブロードアローモデルのSandersは持っていません。。。

とりあえず手持ちのSandersを

Sanders Shoes

英国国防省のオフィシャルサプライヤーでもあるSanders

ミリタリーテイストなヘリテージ ミリタリーと相性が良さそう。

というか、この時計はシンプルで使い勝手が良さそうなので、色々なアイテムに合わせてコーディネートを楽しめそうですね。

 

 

書いてるうちに私もこの時計が欲しくなってきました。

そういえば私の誕生日、明後日です 😎 

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。