ロレックス -ROLEX-

気が早すぎぃ! 2022年ロレックス新作モデル予想

皆さんこんにちは、馬場です。
ロレックス2021年新作、発表されましたね!

今年も私の予想を華麗に裏切り、前回予想したセラミックベゼルのエクスプローラー2は夢と散りました。まさかそのまんまで来るとは・・・。

下の画像は、私が過去に妄想で作ったエクスプローラーⅡ。

2018バーゼル ロレックス エクスプローラーⅡ 妄想画像

ベゼルをセラミックにしたり、ちょっと手を加えてくるかと思ったんですが、それだとセラミックベゼルばっかりになっちゃいますからね。探検家向けウォッチを謳っていますし、割れない+外れないを考えれば無垢のステンレスベゼルが一番!という事なんでしょう!(知らんけど!)

実際に発表された「ロレックス2021年の新作モデル」についてはこちらの記事をどうぞ。


【2021年ロレックス新作】エクスプローラー・デイトナなど新型まとめ

 

それでは気を取り直して、かなり早いですが、”どこよりも早い!2022年モデルの新型ロレックス”を予想していきましょう!

2022年の新作ロレックス…正解出ちゃってるよね?

考えるまでもなく次のモデルは「現行で新世代ムーブになっていないモデル」という事になるでしょう。予想屋(笑)としてはちょっと張り合いが無いですね。

ちなみに現行モデルで新世代ムーブメントに変更されていないモデルはこちらの2モデル。

  • ミルガウス(Ref.116400GV)
  • エアキング(Ref.116900)

それと、ちょっと旗色は違いますがチェリーニですかね。

来年2022年は、ロレックスの発売何周年記念的なメモリアルモデル/アニバーサリーモデルは無いようなので、ミルガウスとエアキング、伏兵でチェリーニの新作といった構成になるはず!?

2022年の新作ロレックス 予想① ミルガウス

ちなみに「ミルガウス」は過去に予想を立てました。見事外れましたが。。。

初代モデルをフューチャーしてくるんじゃないかと予想したんですが、ちょっとガチャガチャしちゃいました・・・。回転ベゼルは無くしてもっとシンプルにしてくる気もします。でもミルガウスが活躍しそうな方は回転ベゼルもあれば便利そうですけどね。

また、来年のそのころにはコロナがどうなっているかは未知数ですが、うまく収束に向かっているのであれば、医療関係者向けの側面もあるミルガウスですから、その手の記念モデルも出てくるかもしれません。

それと、『耐磁性能』を売りとしているミルガウスですが、現状オメガに引き離されている印象は否めません。このあたりどんな機構で勝負を挑むのかも見ものですね。現状オメガのマスタークロノメーター規格は15000ガウスの磁気に耐えるそうですが、ロレックスのミルガウスが謳っている耐磁性能は1000ガウス。古いモデルなので仕方がないとはいえ、このままというわけにもいきません。

もしかしたらこのまま廃盤なんてこともあり得ますが。イナズマ針に私は憧れがあるので、なんとか続投をお願いします・・・!

ROLEX ミルガウス

 

2022年の新作ロレックス 予想② エアキング

「エアキング」は、前回のリニューアルでちょっとした路線変更を行いました。

今までは、「オイスターパーペチュアル」の中の最もベーシックなラインという印象でしたが、2016年に再登場した現行モデル「Ref.116900」からは、サブマリーナやGMTマスターなどと並ぶプロフェッショナルウォッチとしての印象を押し出してきました。

エクスプローラー(114270)やミルガウスのパーツを流用した、要するにそういったモデルとの噂も絶えませんが、明らかに売り方を変えてきた印象があります。

であればエアキング期待して良さそうです。あのロレックスっぽくない文字盤は良いですよね。何気に、黄色の王冠マークに緑のROLEXってこのモデルが初らしいです。ロレックスはそれくらいこのラインを特別視している?って事になる?

そんなわけでこのラインも期待しています。

ROLEX エアキング

 

現行モデル以外のロレックスもチェックしてみる

さて、ここからが本題です。

ミルガウスとエアキングだけでは面白くないので、すでに廃盤になった現行以外のモデルもピックアップしてみようと思います。すでに予想じゃなくて「とりあえずありそうなの言っとけ!」状態ですが、そこは生暖かく見守ってください。

私が気になった(欲しいだけ)モデルはこいつらです。

  • ターノグラフ
  • チェリーニ プリンス

それぞれ予想した理由を解説していきます。

デイトジャストの亜種、ターノグラフ

まず押したいのが「ターノグラフ」。

ターノグラフ■ ロレックス ターノグラフ Ref.116264

 

2004年に「デイトジャスト」の派生モデルとして生まれ、2013年に生産終了となった短命なモデルでした。当時のデイトジャストからベゼルを回転ベゼルにし、針と日付の色を変更し、文字盤には「TURN-O-GRAPH」の文字が追加されています。

ちなみにこのモデルは当時、日本限定モデルも発売され話題を呼びました。今では中古でもほぼ見かけません。懐かしい・・・。

短命でしたけどシックにもカジュアルにも行けちゃう風貌と、短命ゆえの特別感で今でも根強い人気があります。

新型ムーブへの換装もほぼ終わったこのタイミングで、ちょっと変わったこのモデルが華々しく復刻となれば、個人的には嬉しいんですが皆さんどうですか!?

ROLEX デイトジャスト

 

角型のチェリーニ その名も「プリンス」

続いてはこちら。ロレックスの中でも特に特殊なモデルがこちらの「プリンス」。

1930年代頃から生産されていたロレックスの手巻モデルを、ロレックス100周年記念でリメイクしたタイムピースです。

チェリーニプリンス
■ ロレックス プリンス Ref.5443/9

金無垢のケースにロレックス唯一の「角型」ケース。極めつけはこれまた唯一の「シースルーバック」と、特殊性で言えば随一じゃないでしょうか。

チェリーニプリンスのシースルーバック

シースルーバックから覗くムーブメントも、全てに文字盤と同じエングレービングが施され、これが同時に発売された4種類ですべて違うんだから驚きです。

このこだわりを今の技術でリメイクしてくれたら面白いんですけどね!

さらに!

現行の「チェリーニ」コレクションが、ムーンフェイズモデル以外が廃盤になる』という噂ですので、エレガンスウォッチのNEWモデルとして、「プリンス」の復活!いかがでしょうか。

ROLEX チェリーニ

 

どこよりも早いロレックス2022年新作予想まとめ

そんなわけで超個人的な2022年ロレックス新作モデル予想をお送りしました。

一応シードゥエラー4000も候補に入れようかと思ったんですが、これ以上ダイバーズを増やすのもありえなさそうなのでやめておきました。まぁノンデイトサブがありますし。

 

ちなみに下記は、ロレックス新作モデルに関する私が書いたブログ過去記事のまとめです。予想屋としての予想記事の結果を参考までにご覧ください♪

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

なにかほかにこれも来るんじゃね?ってモデルがあればコメントいただければ嬉しいです。

2022年のロレックス新作モデルの発表を楽しみに待ちましょう!
それではまた!


Instagram
Twitter
Facebook
メールマガジン

 

【毎日アイテム追加!新品も中古も圧倒的な在庫数!】宝石広場オンラインストア
【高級時計・宝石の買取り&下取りLINEですぐ査定!】宝石広場 高額買取サイト
【オーバーホール・電池交換なんでもお任せください】宝石広場 時計修理サイト
お問合せフォーム】【 LINE 】【TEL
03-5458-5429 営業時間 11:00 〜 19:30】

ABOUT ME
馬場
馬場
【宝石広場 WEBスタッフ】新旧あらゆるハードのゲームをプレイするヘビーゲーマーです!

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

POSTED COMMENT

  1. […] 気が早すぎぃ! 2022年ロレックス新作モデル予想|宝石広場ブログ より: 2021 年 5 月 31 日 10:41 AM […]

  2. アバター ロレックス好き より:

    ヨットマスター2でしょう。
    いきなりデイトナのムーブメント新型発表は信頼性と難易度からリスクを伴います。まずはヨットマスター2の新型ムーブメントで改良を図るはずです。

  3. 宝石広場 宝石広場 より:

    コメントありがとうございます!

    確かにcal.11番台の入替えを目的に「ヨットマスター2」めっちゃありそうですね。
    ミルガウス愛が強すぎてそっちの線を考えておりませんでした!
    そうなるとミルガウスは廃盤でしょうかね・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。